Welcome Guest 
技術士総監受験対策
picoメニュー
ブログカテゴリ一覧
amazon

トップコンテンツ

総監 虎の巻 since 2004/01/17
技術士 総合技術監理部門取得支援

技術士 総合技術監理部門の合格を支援
2004.1.30に改訂された「青本第2版」に順次対応予定

鋼構造雑記帳
2004/10/30 up

WESIWE及び技術士受験の資料を整理
技術士 2次試験 専門問題 過去問 公開

上海・西安の旅 2004
2004/04/02
 up

建設ラッシュの上海・歴史の西安
2004/03/15~2004/03/19
の旅行記

阪神淡路大震災からもうすぐ10年
2004/10/30 up

新潟中越地震で記憶がよみがえる..10年前の記憶
順次、画像などをupする予定

総監フォーラム トピック一覧 since 2009/03/04
最近のブログ
  • ホームページの更新(2016/06/12)
    ホームページの更新が滞っている・・・・

    諸事情でなかなか時間が取れない
    1.このページブログの更新
    2.「総監虎の巻」2016年度版の情報発信
    3.別のサーバーで構築中のXoopsXのページの調整
    そろそろ時間を造って取り組んでいきたい

    しかし、いろいろなページへのアクセスID、PSWもあやふやなので
    その確認作業からだ!!


    .
  • 技術士筆記試験合格発表!!(2015/10/29)
    総監受験 総監虎の巻 御購入者様
                                        2015/10/29
                                        PMP(☆虎)

    ホームページの更新が滞っていることをお詫び申し上げます。
    今までとは別のサーバーでホームページをグレードアップさせ公開しようとしています。
    しかし、諸事情でなかなか進みません・・・・

    さて、今日は技術士筆記試験の合格発表です。
    技術士会のネット発表 http://www.engineer.or.jp/ を待っていた方!!

    結果は如何だったでしょうか?!

    合格された方は「口頭試験」に向けて本格的に行動を開始しなければなりません。
    不合格であった方は、敗因を分析し、来年度のリベンジに向かいましょう!!

    ●今回、総合技術監理部門に口頭試験に向けて、口頭試験講座を開設します。
    総合技術監理部門の口頭試験は来年度の1月から始まりますので、
    実質2か月間の準備期間があります。

    2か月あると言っても、毎年筆記試験合格者のうち、約2割の方が口頭試験で涙をのんでいることを忘れてはなりません!!

    口頭試験で最終不合格となれば、また一から合格のための学習を開始しなくてはなりません。また、択一問題の暗記モノをやらなくてはなりません・・・・・

    筆記試験合格された方は、何が何でも「口頭試験」を突破しましょう!!

    ■総合技術監理部門 口頭試験講座
    ●概要
    ・口頭試験まで何回でも、模擬口頭試験を含めて指導します。(原則週1回)
    ・原則、筆記試験合格者が対象ですが、筆記試験不合格者の方も受講可能です。
    ・Skype(無料のインターネット会議ソフト)を活用して行います。
    ・従って、パソコンとネット接続環境があれば、自宅で受講できます。

    Skypeはこちら http://www.skype.com/ja/ からセットアップしてください。

    ●講座受講申し込み要項
    ・「総監虎の穴2015」 <対策講座>
     2015年度の総監講座の計画は、
       http://pmpstar.net/kouza/soukan_kouza2015_annnai.pdf
     講座申し込みエクセルファイルは、
       http://pmpstar.net/kouza/soukan_kouza2015.xls
     申込先は
        soukan_kouza2015@@pmpstar.net  (@を半角1文字にしてください)

    ・講座テキスト
    「総監 虎の巻シリーズ(5)」「総監 口頭試験対策 2015 年度版」をご購入ください。
     総監虎の巻2015の紹介は、
       http://pmpstar.net/books/soukan_toranomaki2015_annnai.pdf
     テキスト申し込みエクセルファイルは、
       http://pmpstar.net/books/soukan_books2015.xls
     申込先は
       soukan_books2015@@pmpstar.net  (@を半角1文字にしてください)

    ●事前提出物など
     口頭試験は、経歴票と記述試験結果から諮問されることになっています。
    ・提出した「経歴票」と「記述試験の復元論文」をお送りください。
    ・設定した「Skype名」と「受講希望曜日・時間帯」をメールでお送りください。

    ●受講日の調整
    ・受講希望曜日・時間帯は他の受講生と重なることがありますので調整させていただきます。
    ・また、私の諸事情、受講者の諸事情で変更せざるを得ない場合はその都度調整します。

    では、総監口頭試験突破を目指して!!!


    .
  • 総監の経歴票(2015/03/19)
    .

    今年の総監経歴票講座も受講者の経歴票を概ね、各人3回添削した。

    経歴票の内容が概ね良い方には、口頭試験における想定質問を添削するようになってきた。
    ちょっと表現は悪いが、経歴票の業務内容が正しいモノかは判らない。
    「総監虎の巻 総監受験ガイドブック」の経歴票の事例を参考に記載されている方もあると思う。
    いわば、自分の経験に照らし合わせて、心地よさそうなセンテンスを引用している場合もあるかもしれない。
    実体験のないモノは口頭試験で即メッキがはがれる。試験官に見抜かれる。

    引用したセンテンスであっても自分の言葉に置き換えないといけない。
    そのために、口頭試験を見据えて想定質問を添削に記載するようにしている。

    受験申込書の配布は平成27年4月1日からで、
    受験申し込みは平成27年4月6日から4月27日までである。

    受験申し込みは慌てる必要はない。
    十分に推敲したモノとしたい。

    「総監経歴票添削講座」開催中です。

    ==================================

    ■技術士 総合技術監理部門 受験対策

    ●「総監虎の巻2015」 <対策本 pdfファイルで配信します>
     口頭試験対策本(4月発刊予定)を除き、最終稿ができました
     お待たせしました!!
     総監虎の巻2015の紹介は
       http://pmpstar.net/books/soukan_toranomaki2015_annnai.pdf
     申し込みエクセルファイルは
       http://pmpstar.net/books/soukan_books2015.xls
     申込先は
       soukan_books2015@@pmpstar.net (@を半角1文字にしてください)

    ●「総監虎の穴2015」 <対策講座>
     2015年度の総監講座の計画を公開中です
       http://pmpstar.net/kouza/soukan_kouza2015_annnai.pdf
     申し込みエクセルファイルは
       http://pmpstar.net/kouza/soukan_kouza2015.xls
     申込先は
        soukan_kouza2015@@pmpstar.net (@を半角1文字にしてください)
     メニューを増やし、選択肢のある柔軟な講座を考えています
     従来通り、各講座人数限定ですので、申し込み順、入金順とさせていただきます

    ==================================




    .
  • マンションの修繕委員会+リフォーム計画(2015/03/05)
    .

    ■マンションの修繕委員会+リフォーム計画

    1.自マンション
     修繕委員会から名を変え活動しているのが、難題続出だ。
     ・駐車場問題(機械式駐車場の空きが増えている)
     ・駐輪場問題(自転車が許容収容台数を超えている)
     ・共用部照明問題(ディライトの調整不足で屋外が明るくてもついている)
     ・受水槽問題(副受水槽からの漏水、行政指導の変更で撤去可能)
     ・楽器騒音問題(いわゆる音楽騒音)
     ・漏水事故問題(共有部から専用部への漏水事故)
     ・長期修繕計画の策定(そろそろ見直し、再策定)

    2.他マンション
     修繕計画に向けて設計監理の担当者と現地調査を行い、仕様決定のための基礎調査を完了した。
     今後、補修仕様を品質とコストのトレードオフに考慮し決定していく。

    3.自住戸のリフォーム
     自住戸も竣工後19年経過したのでリフォームの計画を始めた。
     竣工図を縮小し、プランニングし、リフォーム専門会社と打ち合わせを始めた。
     これも要求仕様とコストとのトレードオフになるので優先順位を明確にしなくてはならない。




    .
  • ★技術士試験の最終合格発表があった(2015/03/02)
    .

    ★技術士試験の最終合格発表があった。

    発表と共に「合格しました」メールが届いている!!

    頑張ってきたことが果実を結んだ!!
    合格された方は口頭試験において「総監技術士に相応しいだろう」と評価されたことになる。
    しかし、総監技術士として名乗る以上、業務において反映しなくてはならない!!
    今後の継続研鑽が重要だ。

    さて、口頭試験で苦汁を飲んだ方にはそれなりの理由があるはずだ。
    私の講座で、どうかな? と思った方も合格された。
    講座内容を必死で口頭試験に反映され挽回したのだろう。

    合格された方は、今後の研鑽計画を立ててほしい。
    不合格の方は、合格するために欠けていたことを検証し、合格のためのスケジュールをたててほしい。

    どちらも全て自分のためだ。
    自分の人生の意思決定者は自分しかいない!!

    なお、合格された方には「合格体験記」と「口頭試験再現記録」をお願いする。

    追記:3/8現在、届いた合格メールは、17通になった。

    .
  • XoopsX のホームページ(2015/02/24)
    .

    新ホームページの作成が滞っている・・・・・・

    以前の XoopsCube から某サーバーにインストールした XoopsX でのホームページを作成しようとしているのだ。

    しかし、よく判らないことが多い。
    ・日本語変換がうまくいかない(モジュールによって違う)
    ・ブログを3Dブログから以前使用していたWordPressの最新版をインストールしたのだが、機能がアップしすぎていてよく判らない。
    ・アクセスカウンターがうまくいかない。
    ・ショッピングカートの設定が難しい。
    などなど・・・・

    さて、XoopsX でのホームページの公開にはドメインの移行もある・・・・・

    焦らず、やって行こう!!



    .
  • ★平成27年度技術士第二次試験実施大綱(PDFファイル 98KB)が2月2日に発...(2015/02/07)
    .

    ★平成27年度技術士第二次試験実施大綱(PDFファイル 98KB)が2月2日に発表された。

    こちら 平成27年度技術士第二次試験実施大綱(PDFファイル 98KB)

    続いて、「平成27年度 技術士第二次試験の実施について」が発表された。
    こちら http://www.engineer.or.jp/c_topics/003/003660.html

    ★スケジュールを示す。
     1.受験申込書等配布期間
        平成27年4月1日(水)から4月27日(月)まで
     2.受験申込受付期間
        平成27年4月6日(月)から4月27日(月)まで(土曜日・日曜日を除く)
     3.受験申込書類提出方法
        公益社団法人日本技術士会あてに、原則郵送(書留郵便(4月27日(月)までの消印
        のあるものは有効。))で提出すること。
     4.筆記試験
        総合技術監理部門の必須科目 平成27年7月19日(日)
     5.口頭試験
        平成27年11月から平成28年1月までのあらかじめ受験者に通知する日
        *例年、総合技術監理部門の口頭試験は年明けとなっている。

    ========================================

    ★さて、受験に当たってまず為すべきことは何か?

    大きくは2つである。
    1.受験申し込みに必要な「業務経歴票」を作成すること
    2.筆記試験日までの「学習スケジュール」をたてること

    総合技術監理部門について記す。

    1.「業務経歴票」について
     ・あわてて提出する必要は全くない!!
     ・書留郵便(4月27日(月)までの消印でよいと考えること!!

     ・合格した部門の経歴票は使えない。
     ・当然、総監部門を受験する訳だから「業務内容」は総監としての業務内容であるべき
     ・そのためには「青本」の第1章に記載されている総監技術士に求められていることを確実に把握する。(これが出来ていない方が多い!!)
     ・そして、5つの管理の視点で過去の業務を棚卸する。
     ・自分で考えた5つの管理では無く、あくまでも「青本」に示されている範囲にした方がよい。

    その他にもいくつか重要なポイントがある。
    詳しくは「総監虎の巻 総監受験ガイドブック」を参照されたい。

    そして、自分なりの判断でなく「添削」を受け、口頭試験にそなえること
    なぜなら、口頭試験は「経歴票」から諮問されるのだから・・・・

    ========================================

    2.「学習スケジュール」について

    択一問題対策と記述問題対策になる。

    ■択一問題対策は5つの管理での「暗記モノ」である。

     ・基本的に過去問を繰り返し行い、記憶に留め、試験日にピークにする。
     ・過去問は2001年から2014年までで  問ある。
     ・過去問で「青本内」の問題は確実に得点したい。
     ・過去問で「青本外」でも同じような出題がある。
     ・出題傾向は「総監虎の巻 択一問題ヒストグラム」で出題傾向が判る。
     
     ・5つの管理の過去問を万遍なく、少なくとも3回は繰り返す学習計画をたてよう!!

    テキストとして「総監虎の巻 択一問題対策」「総監虎の巻 択一問題ヒストグラム」などを活用されたい。

    ■記述問題対策は5つの管理での「理解モノ」で「応用能力・課題解決能力」を確認する。

     ・題意を把握し、それにどうやって応えるかの能力を確認する目的である。
     ・題意(前文)に即した3つの設問に対する論旨構成力が求められる。
     ・少なくとも過去5年間の問題にチャレンジしたい。
     ・記述問題でも「青本」に記載されている内容を反映することが重要だ。
     ・さらに言えば、「青本第2版」は平成16年であり、現在まで多くの5つの管理に関する知見が増えている。
     ・試験問題を作成するのは5月頃と思われるので、総監として最近の話題になっていることに留意したい。

     ・記述問題は日頃少なくなった「手書き」である。
     ・時間内に論旨構成をして書き上げる訓練を行うことだ。

    テキストとして「総監虎の巻 記述問題対策」を活用されたい。
    なお、記述問題添削講座も開催予定

    ========================================

    ■業務をこなし、家族との時間を確保したうえで、学習時間を確保しなくてはならない。
     余裕のある学習スケジュールをたてよう。
     余裕のない学習スケジュールはすぐに崩れる。

    総監試験頑張ってください。


    .
  • XoopsX 設置その1(2015/01/21)
    .

    XoopsX 設置その1

    某サーバーに XoopsX をインストールした。
    以前の XoopsCube に比べてインストール、モジュールの追加もはるかに簡単になっている。
    しかし、使い勝手になれるまで時間がかかりそうだ。
    以前のサーバーのデーターの移行にも時間がかかる!!
    さて、サーバーの無料期間中にどこまで使えるか!?


    .
  • 門戸厄神祭(2015/01/18)
    .

    ==================================

    ■門戸厄神祭

    今日から門戸厄神の祭りが始まる。
    http://mondoyakujin.or.jp/index.html
    毎年1月18日、19日に行われる「厄除け大祭」だ。

    数え年で厄の方がお参りし、厄払いをする。

    今年、私は「大厄」、家内も「大厄」

    引用開始 ==============================

    厄年は性別・地方などによって異なりますが、「大厄」と「小厄」があり、「大厄」は男性と女性で違います。
    これらの年齢に達した時は、特に身を慎まなければならない期間とされています。
    人によっては結婚、家の新築、新規事業、旅行をさけられる方もいますが、普通は健康や身辺に注意した方がよいでしょう。

    一般的に厄払いは、年始より節分までに行います。

    . 引用終了 ==============================

    夫婦揃っての「大厄」 !!

    今朝にお参りした。


    さて、毎年出店が多く出て、参拝者でにぎあう。

    食を扱う出店では火器を使用しるのと食の安全を確認するために「届け出」が必要だ
    http://www.nishi.or.jp/contents/0001646000030006600170.html
    これは私の住んでいるマンションの秋祭りでも届け出している。
    いつも祭り開催直前に消防署と保険所の現場審査を受けている。

    ごく小さな地域での祭りでは問題ないが、大きな祭りでは出店が
    反社会的勢力への資金源とならないように出店の審査があると聞いている。

    そのせいか、今年は出店が少なくなったように思う。
    うむ・・・・出店の少ない祭りは盛り上がりが・・・・・
    やむを得ないか・・・・・

    ==================================

    ■XoopsCubeからXoopsXへのバージョンアップにむけて模索している。

    まず、サーバー上のファイルをバックアップをして、コンテンツの整理をしている。
    特にブログを新ページでどこまで再登録するか?
    ブログのバックアップファイルを確認してみると、
    2004/10/21から2008/09/06まではWordPress
    2007/11/13からは、D3ブログでアップしてきた。
    10年間以上のデーターがある。

    今考えているのは別のサーバーエリアでXoopsXのページを構築し、
    現状のコンテンツを再構築し、データーをアップし、ほぼ完成形になったら
    今のサーバーのデーターと入替えようかと思っている。

    恐らく、2,3ヶ月かかるだろう。
    その間、今のページをだましだまし使うことになる・・・・・・・

    ==================================

    ■技術士 総合技術監理部門 受験対策

    ●「総監虎の巻2015」 <対策本 pdfファイルで配信します>
     口頭試験対策本(4月発刊予定)を除き、最終稿ができました
     お待たせしました!!
     総監虎の巻2015の紹介は
       http://pmpstar.net/books/soukan_toranomaki2015_annnai.pdf
     申し込みエクセルファイルは
       http://pmpstar.net/books/soukan_books2015.xls
     申込先は
       soukan_books2015@@pmpstar.net (@を半角1文字にしてください)

    ●「総監虎の穴2015」 <対策講座>
     2015年度の総監講座の計画を公開中です
       http://pmpstar.net/kouza/soukan_kouza2015_annnai.pdf
     申し込みエクセルファイルは
       http://pmpstar.net/kouza/soukan_kouza2015.xls
     申込先は
        soukan_kouza2015@@pmpstar.net (@を半角1文字にしてください)
     メニューを増やし、選択肢のある柔軟な講座を考えています
     従来通り、各講座人数限定ですので、申し込み順、入金順とさせていただきます

    ==================================





    .
  • 阪神淡路大震災から20年(2015/01/17)
    .

    ==================================

    ●阪神淡路大震災から20年

    2009年01月17日 05時46分24秒

    10年ひと昔と言うが、ふた昔となった。

    もう20年なんだとしみじみ思う。

    ガレキはなくなり、古い込み入った町並みも整備され、確かに復興したかのようだ。

    一方で被災者住宅の期限が20年であったため、現在の入居者の問題がクローズアップされている。
    とは言っても数年前から予測されていたことである。

    20年という節目で、新聞での特集、TV特番がある。

    関心がないわけではないのだけど、見るのは辛い。
    震災後、マンション復興に関わった友人を思い出すので辛い・・・・・・・


    昨年も自然災害が多い年だった。

    火山活動も活発化しているようだ。

    自然災害には人は無力だ。
    事前に予想することは困難だ。

    事後対処するしかない。
    しかし、減災の視点から備えていたい。

    そのためにも震災の記憶を新たにしておく必要がある。

    「天災は忘れた頃にやって来る」寺田寅彦

    ==================================

    ■技術士 総合技術監理部門 受験対策

    ●「総監虎の巻2015」 <対策本 pdfファイルで配信します>
     口頭試験対策本(4月発刊予定)を除き、最終稿ができました
     お待たせしました!!
     総監虎の巻2015の紹介は
       http://pmpstar.net/books/soukan_toranomaki2015_annnai.pdf
     申し込みエクセルファイルは
       http://pmpstar.net/books/soukan_books2015.xls
     申込先は
       soukan_books2015@@pmpstar.net (@を半角1文字にしてください)

    ●「総監虎の穴2015」 <対策講座>
     2015年度の総監講座の計画を公開中です
       http://pmpstar.net/kouza/soukan_kouza2015_annnai.pdf
     申し込みエクセルファイルは
       http://pmpstar.net/kouza/soukan_kouza2015.xls
     申込先は
        soukan_kouza2015@@pmpstar.net (@を半角1文字にしてください)
     メニューを増やし、選択肢のある柔軟な講座を考えています
     従来通り、各講座人数限定ですので、申し込み順、入金順とさせていただきます

    ==================================



    .
  • 技術士 総合技術監理部門 口頭試験対策講座 終了(2015/01/14)
    .

    ==================================

    ●技術士 総合技術監理部門 口頭試験対策講座 終了

    昨年の11月30日から行ってきた口頭試験対策 skype講座が終わった!!

    11/30、12/7、12/10、12/12、12/14、12/19、12/20、12/21、12/26、12/28、1/9、1/10、1/11、1/14
    と14日行った。

    段階的詳細化を考え、徐々にレベルアップできるように指導してきた。

    いつも同じメンバーで受講している方は、お互いの進歩を実感しているようだ。
    (大分のコンクリートの技術士と新潟の金属損傷解析の技術士)
    個人情報保護もあるので、経歴票や記述論文、対策として作成した資料はSkypeの画面共有でしかわからない。
    しかし、何回も受講生の質問に対する説明、私の指摘を聴けば、内容は把握できる。

    彼らの最終講座終了後、お互い相手に対する想定質問を交換していた。

    いいね!!

    全員、合格してほしい!!

    ==================================

    ■技術士 総合技術監理部門 受験対策

    ●「総監虎の巻2015」 <対策本 pdfファイルで配信します>
     口頭試験対策本(4月発刊予定)を除き、最終稿ができました
     お待たせしました!!
     総監虎の巻2015の紹介は
       http://pmpstar.net/books/soukan_toranomaki2015_annnai.pdf
     申し込みエクセルファイルは
       http://pmpstar.net/books/soukan_books2015.xls
     申込先は
       soukan_books2015@@pmpstar.net (@を半角1文字にしてください)

    ●「総監虎の穴2015」 <対策講座>
     2015年度の総監講座の計画を公開中です
       http://pmpstar.net/kouza/soukan_kouza2015_annnai.pdf
     申し込みエクセルファイルは
       http://pmpstar.net/kouza/soukan_kouza2015.xls
     申込先は
        soukan_kouza2015@@pmpstar.net (@を半角1文字にしてください)
     メニューを増やし、選択肢のある柔軟な講座を考えています
     従来通り、各講座人数限定ですので、申し込み順、入金順とさせていただきます

    ==================================



    .
  • 知的財産権保護の多様化(2015/01/10)
    .

    ============================================================================

    ■技術士 総合技術監理部門 受験対策

    ●「総監虎の巻2015」 <対策本 pdfファイルで配信します>
     口頭試験対策本(4月発刊予定)を除き、最終稿ができました
     お待たせしました!!
     総監虎の巻2015の紹介は
       http://pmpstar.net/books/soukan_toranomaki2015_annnai.pdf
     申し込みエクセルファイルは
       http://pmpstar.net/books/soukan_books2015.xls
     申込先は
       soukan_books2015@@pmpstar.net (@を半角1文字にしてください)

    ●「総監虎の穴2015」 <対策講座>
     2015年度の総監講座の計画を公開中です
       http://pmpstar.net/kouza/soukan_kouza2015_annnai.pdf
     申し込みエクセルファイルは
       http://pmpstar.net/kouza/soukan_kouza2015.xls
     申込先は
        soukan_kouza2015@@pmpstar.net (@を半角1文字にしてください)
     メニューを増やし、選択肢のある柔軟な講座を考えています
     従来通り、各講座人数限定ですので、申し込み順、入金順とさせていただきます

    ============================================================================

    ●知的財産権保護の多様化

    トヨタが燃料電池車(FCV)の特許5680件を無償公開した。
    世界中が驚いたことだろう。そこにはトヨタの世界戦略がある。

    特許制度は発明者のアイデアが不正に使用されないために権利を保護するためのシステムである。
    特許を取得し優位性を確保し、他社との差別化を図りライセンス契約で収入を得るというのが一般的である。

    そのため企業内には知財課など知的財産権を調査する部門があり、他社の特許取得情報を収集し、自社の技術が差別化できているかを確認し、特許申請するという流れであった。

    過去多くの特許訴訟があった。
    一般的には、特許権の侵害、あるいは特許権の有効性を巡る訴訟である。

    特許訴訟は、国際的な巨大企業の間のみで起こるように思われがちだ。

    日本の企業に関する訴訟では、ミノルタ・ハネウェル特許訴訟事件がある。
    ハネウェルがオートフォーカス式一眼レフカメラαシリーズの自動焦点機構が自社の特許4件を侵害し、また技術移転に関して契約違反していると主張して、ミノルタ(現コニカミノルタ)とその現地法人を相手取り1987年4月に起こした裁判である。

    国際的な特許訴訟となれば、国々の法規制による判断となるので簡単ではない。

    そんな特許制度を駆使してライセンス使用料や賠償金目的の訴訟を起こす行為は「パテント・トロール」と呼ばれる。
    アメリカではパテント・トロールは、すでに金融商品化している。
    投資家から金を集めて標準必須特許を買い漁り、製造業者や代理店、小売店などを被告に特許侵害訴訟を提起する。
    早期の和解を働きかけて資金を回収し、投資家には30%以上の利回りで資金が返還されている。
    被告側は、反証材料の整理や法廷闘争のための時間や資金の負担が重く、結局、和解に応じて早く手仕舞いしたくなる。
    そこがパテント・トロールの狙いで、アメリカの裁判制度を悪用したものである。

    しかし国際的な企業ばかりでなく、国内でも特許訴訟がある。
    切り餅に入れる切り込みの特許権侵害をめぐり、越後製菓佐藤食品工業に商品の製造・販売差し止めと、損害賠償を求めた訴訟がある。

    最近は、発明者による職務発明に関わる「相当の対価」を巡る訴訟も加わる。
    (青色発光ダイオードが記憶に新しい)

    日本では以前、特許権に関する訴訟は裁判所、特許権の有効性をめぐる審判は特許庁と2つに分かれており、裁判で勝訴しても、特許審判で特許が無効となり勝訴の意味を失う事例が出るなど二重構造の弊害があった。
    しかし、2005年の知的財産高等裁判所の設置を契機に、専門性が高まり、特許庁の無効審判で「無効にされるべきものと認められる特許権等」の権利行使が制限されるなど、侵害訴訟と無効審判との連携が強化された。

    職務発明に関わる訴訟は、04年の特許法第35条の改正により「相当の対価」を使用者と従業員が合理的な基準で定めることが明記された。
    しかし、現在、職務発明に関わる権利を使用者(企業)に所属するという法改正の動きもある。

    特許取得による優位性の確保、特許訴訟による権利主張など特許の取り扱いは難しいが、いずれも企業存続のためである。

    日本の特許は特許庁が審査し、認められれば最長20年間保護され、他社は勝手に使用できない。
    これが日本における特許保護の背景としてあった。
    様々な特許がある。現在でも日本企業各社は特許取得を目指している。
    優位性の確保、ライセンス料による増益を目指している。

    話は戻って、トヨタの特許公開には、国際的に燃料電池車(FCV)の市場を広げようという意図がある。
    FCVの本格的な普及は2020年頃と言われている。
    特許を独占していてはディフェクトスタンダードにならない。

    今回公開する特許のほとんどの無償公開期限は2020年末までである。
    しかし、FCVが普及するころには技術開発により、今回公開する特許が陳腐化するような新たな特許取得を目指すという。
    まず、FCVの市場を作ろうというのが今回の特許公開の意図である。

    一方、特許を取得するということは、技術情報を公開するということになる。
    ライセンス料も払わずに模倣される恐れがある。
    それを阻止するために敢えて特許を取得しない場合がある。
    例えば、新日鉄住金の方向性電磁鋼板は法規制の弱い新興l国のメーカーの模倣防止のために特許を取得せず、企業秘密とした。

    このように今後の知的財産権の在り方も大きく変わってきそうだ。

    ============================================================================

    年が明けてから1/9から技術士総監の口頭試験直前のSkype講座を行っている。
    1/10、1/11と3日間連続となる。

    この知的財産権保護の多様化についても受講生の方にお伝えした。

    その他、受講生の専門分野に関する新たな技術的動向もお伝えしている。

    例えば、橋梁の方には、調査方法としてのドローンのこと。
    ドローン:ラジコンの模型ヘリ、ホバリングができ、CCDカメラを搭載すれば、空中からの調査などに有効
    ジャイロ、圧力センサー、超音波センサーなど制御機器の小型化、高機能化、自動制御システムの開発により可能となった。
    安定した飛行が可能なドローンであれば、危険な場所や人間の立ち入ることのできないところへ入ることも可能だ。
    広島の土砂災害にも使用された。
    他にも高圧電線や橋梁の安全確認、噴火する火山の映像や、放射線汚染された地域、建物内部などでの利用だ。
    一方で、広島はつかいち大橋の橋桁点検作業を行っていたマルチコプターが突風に煽られ歩道に墜落、煙をあげ消防が消火活動にあたる事故があったばかりで、より一層の安全確保が迫られている。

    医療関連では、北海道大学大学院情報科学研究科の田中孝之准教授が開発した身体の負担軽減(軽労化)を支援する「スマートスーツ・ライト」
    パナソニックの「薬剤払出ロボット&自律搬送ロボット」など

    専門分野に関する技術動向はもちろんのこと、他分野の技術が自分の専門に生かされることもあるので、アンテナを広げていたい!!

    おっ!! 口頭試験の復元記録が届いた!!

    .
  • Xoopsの不具合(2015/01/08)
    .

    ============================================================================

    ■技術士 総合技術監理部門 受験対策

    ●「総監虎の巻2015」 <対策本 pdfファイルで配信します>
     口頭試験対策本(4月発刊予定)を除き、最終稿ができました
     お待たせしました!!
     総監虎の巻2015の紹介は
       http://pmpstar.net/books/soukan_toranomaki2015_annnai.pdf
     申し込みエクセルファイルは
       http://pmpstar.net/books/soukan_books2015.xls
     申込先は
       soukan_books2015@@pmpstar.net (@を半角1文字にしてください)

    ●「総監虎の穴2015」 <対策講座>
     2015年度の総監講座の計画もほぼできました
       http://pmpstar.net/kouza/soukan_kouza2015_annnai.pdf
     申し込みエクセルファイルは
       http://pmpstar.net/kouza/soukan_kouza2015.xls
     申込先は
        soukan_kouza2015@@pmpstar.net (@を半角1文字にしてください)
     メニューを増やし、選択肢のある柔軟な講座を考えています
     従来通り、各講座人数限定ですので、申し込み順、入金順とさせていただきます

    ============================================================================

    ●Xoopsの不具合

    ブログやコンテンツの日本語入力が出来なきなっている。
    いつからか?
    過去のブログの検証から2013/5/19まではフォント調整などできたようだ。

    それ以降、ネット検索などで対処法を探していたが、
    フォント調整なしで入力できるのでだましだまし、使ってきた。

    しばらくして、画面に不明なコメントが発生するようになってきた。
    ウィルスか? ハッキングされているのか?

    ネット検索でXoopsに関し詳しい方のページを見つけたので質問を出してみた。

    ============================================================================

    ●質問内容

    XOOPS Cube2.1(*) で使用しています。

    ●サーバーのハード・ソフトウェア情報

    CPU Intel Xeon CPU E5-2670 0 @ 2.60GHz
    MemTotal 8238MB
    Apache 2.2
    Perl 5.8.8
    PHP 5.3.28(*)
    RUBY 1.8.5
    MySQL 5.1.73
    PostgreSQL 8.2.23
    Python 2.7.5
    SQLite3 3.8.0.2
    SQLite 2.8.17

    ●モジュールはここ2年ほどバージョンアップしていません。

    ●最近のトラブル
    1.日本語入力
      ・ブログ は D3ブログを使用していますが従来できていた入力が できなくなりました。
      ・他の日本語入力でも同様です。
      ・使用エディタはFCKeditorを使用していましたが、現在xoopsデフォルトを使用しています。

    2.ログインすると下記のコメントが発生するようになりました。
    Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/legacy/preload/InstallerChecker.class.php line 32
    Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/legacy/preload/ThemeSelect.class.php line 32
    Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/legacyRender/preload/Cacheclear.class.php line 26
    Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/legacyRender/preload/Cacheclear.class.php line 29
    Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/pm/preload/Preload.class.php line 10
    Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/pm/preload/Preload.class.php line 36
    Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/pm/preload/Preload.class.php line 61
    Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file modules/pm/preload/Preload.class.php line 86
    Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file /virtual/pmp/xoops_trust_path/wizin/src/stdclass/Php52x.class.php line 39
    Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file /virtual/pmp/xoops_trust_path/modules/wizxc/class/WizXc_Util.class.php line 99
    Unknown Condition [8192]: Assigning the return value of new by reference is deprecated in file kernel/member.php line 79
    ブログでは以下省略

    色々調べましたが、対処法が判りません。
    この解決にご指導をお願いいたしたく、お問い合わせすることにしました。

    よろしく願います。

    ============================================================================

    ●お問い合わせありがとうございます。〇〇です。

    ●最近のトラブル
    1.日本語入力
    ・ブログ は D3ブログを使用していますが従来できていた入力が できなくなりました。
    ・他の日本語入力でも同様です。
    ・使用エディタはFCKeditorを使用していましたが、現在xoopsデフォルトを使用しています。

    FCKエディタは最新のブラウザに対応していない(*1)ので、ブラウザによって正常に動作しないことがあります。
    たとえば最新のIEだとそのままではいくつかの機能が使えなかったりします。

    2.ログインすると下記のコメントが発生するようになりました。

    PHP5.3とのことですが、最近PHPのバージョンをあげられましたか?(*2)
    XOOPS Cube Legacy2.1.xはPHP5.3に対応してなかったはずなので、
    それでエラーメッセージが表示されているのだと思います。

    ただどれも深刻なエラーではなく、PHP5.3以降非推奨となっている記述があることを示す警告だけのようです。
    管理画面でPHPデバッグをオフにすれば表示されなくなるはずです。(*3)

    上記2点ともXOOPS Cube Legacy2.1.xから XOOPS Cube Legacy2.2.xに
    アップグレードすることで解消可能ですので、アップグレードをおすすめします。(*4)

    ============================================================================

    原  因 :(*1) ブラウザの自動更新でエディタが対応していない
           (*2) サーバー側がメンテナンスで、PHPのバージョンをあげたようだ

    対処法 :(*3) コメントが表示されなくなるだけ → とりあえず対処
          (*4) 根本的解決法であり、最新のxoops機能が使える!!

    ところが、Xoopsのアップグレード法を検索しても難解でよく判らない

    とすれば、以前、XoopsからXOOPS Cubeにアップグレードしたときのように
    新規にXOOPS Cube Legacy2.2.xのページを構築したほうが楽なようだ

    但し、今のページのデーターを保存しておかないといけない
    以前、XoopsからXOOPS Cubeにアップグレードしたときは約1か月かかったはずだ・・・・・・

    ちょっと、複数の手段を検討する

    ============================================================================

    .
  • 平成27年、2015年となり、仕事始め(2015/01/05)
    .
    平成27年、2015年となり、仕事始め

    さて年頭に何を祈念するか・・・・
    健康、運動しか特に思いつかないのだ・・・・・
    他には地域コミュニティ参画かな
    まぁ、今年もボチボチと心穏やかに・・・・


    ●「総監虎の巻2015」
     問い合わせを頂いているのだが、口頭試験対策本(4月発刊予定)を除き、最終稿ができました
     お待たせしました!!
     総監虎の巻2015の紹介は
       http://pmpstar.net/books/soukan_toranomaki2015_annnai.pdf
     申し込みエクセルファイルは
       http://pmpstar.net/books/soukan_books2015.xls
     申込先は
       soukan_books2015@@pmpstar.net (@を半角1文字にしてください)

    ●「総監虎の穴2015」
     2015年度の総監講座の計画もほぼできました
       http://pmpstar.net/kouza/soukan_kouza2015_annnai.pdf
     申し込みエクセルファイルは
       http://pmpstar.net/kouza/soukan_kouza2015.xls
     申込先は
        soukan_kouza2015@@pmpstar.net (@を半角1文字にしてください)
     メニューを増やし、選択肢のある柔軟な講座を考えています
     従来通り、各講座人数限定ですので、申し込み順、入金順とさせていただきます


    総監試験頑張ってください!!


    .
D3ブログのトップへ
アクセスカウンタ
今日 : 142
昨日 : 3042
今週 : 9964
今月 : 43878
総計 : 6429312
ブログ カレンダー
« « 2017 4月 » »
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
ブログアーカイブ
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
オンライン状況
5 人のユーザが現在オンラインです。

登録ユーザ: 0
ゲスト: 5

もっと...
Google

XOOPS Cube PROJECT