Welcome Guest 
技術士総監受験対策
picoメニュー
ブログカテゴリ一覧
amazon

総監フォーラム トピック一覧 since 2009/03/04

D3ブログ - 昔作成した一太郎ファイルをWORD2010で使いたい

昔作成した一太郎ファイルをWORD2010で使いたい

カテゴリ : 
パソコン・ネット環境
執筆 : 
pmp_admin 2011-2-21 8:15
 
I2  i2 i2  i2 i2  i2  i2  i2 i2  i2  i2  i2
 
一太郎がWORD2010で読み込めない!!(その後)
 
昔、ワープロ専用機で文書ファイルを作成していた。
当然ワープロ専用機だから文書ファイルしかできない。
しかもメーカーごとのファイル形式。
 
その後、パソコンの普及とともにワープロソフトが販売された。
一太郎とか松とかいろんなソフトがあった。
 
そして、文書ファイル形式を変換するには、専用ソフトであるコンバーターソフトを使うのが一般的であった。
 
その後、一太郎とWordの競争時代となった。当時のソフトは何故か98,000円だった。
その競争時代には、他社のファイル形式が読めることがシェア拡大につながる戦略だったのだろう。
 
しかし、シェアが確保できることで、その機能も失われてきたのか・・・・・・
 
WORD2007で一太郎ファイルを開くことができたのだが、WORD2010ではできない!!
 
今まで使わなかった一太郎ファイルであるが使えるようにしたい!!
 
 
さて、ネット検索してみた。
 
■Word 2010 で廃止、変更される機能
 
一太郎コンバーター    [ファイルを開く] ダイアログ ボックスの [ファイルの種類] の一覧で、日本語版のコンバーターを使用できなくなりました。今後、Office.com ダウンロード センターで別個にダウンロードできるようになる可能性があります。
 
現在はないようだ。
 
 
■一太郎ビューアv20.0.2.0
 
一太郎ビューアで読み込めるファイル形式
•一太郎Ver.2以上のファイル
•一太郎11以上の圧縮ファイル(jtdc,jttc)
•一太郎2004以上の電子署名セキュリティ文書(jtsd)
Microsoft Word 2007(docx)
Microsoft Word 2003/2002/2000/98/97/95/6.0/5.0(doc)
Lotus 1-2-3(123/WK4/WK3/WJ3/WJ2、Ver98まで)
•リッチテキスト形式(rtf)
•テキスト形式(txt)
XMLテンプレートクリエーターのファイル(jtdx)
OpenDocument(odt)
 
文書ファイル形式変換のソフトを使わない場合
 
一太郎ビューアで一太郎ファイルを読み込み、
コピー&ペーストで、WORDに張り付けて、WORDで保存
 
しかないようだ。
 
「一太郎ビューアの使い方については、ヘルプをご利用ください。」
とあるので、読んでみるか・・・・・
 
■OpenOfficeは利用できないか?
OpenOffice.org は ISO/IEC 26300 および構造化情報標準促進協会 (OASIS)で規定される
OpenDocument Format (ODF) を標準の文書形式としている。
 
OpenOfficeで一太郎を読み込みWORDで保存はできないだろうか?
最新版は2010年10月の3.2.1は、
ここから   http://ja.openoffice.org/ 
 
によると、
 
2. 一太郎のネイティブ文書フォーマットはプロプリエタリか?一太郎はODFをサポートしているか?
一太郎2006 OpenDocument対応モジュールを公開しました。
OpenDocument形式に対応することによって、一太郎で作成した文書ファイルからデータを抽出したり、追加・変更などの処理ができるようになります。
現在は2010、ODFのバージョンは不明。
 
とあるので、できそうだ!!
 
 
 
でも、一番簡単なのは、WORD2007がインストールされているパソコンで
一太郎ファイルを読み込み、WORDファイルで保存だろう!!
 
 
 
I2  i2 i2  i2 i2  i2  i2  i2 i2  i2  i2  i2
 
 
技術士 総合技術監理部門 受験対策本 「総監虎の巻シリーズ2011年度版」
   2011年度版からpdfの「しおり」機能を付加したので、
目次に応じて該当ページにジャンプできるようになりました。
 
  2011年度版の改正箇所はサンプルpdfの目次に示していますが
主として、2010年度の択一問題と記述問題に関する解説が追加されたことです。
その他、フォント調整も行いました。
 
  青本読み上げファイル販売開始!!
サンプルmp3ファイル 「2.1 事業企画と事業計画」 こちらから
 
問い合わせもあるので、音声化ファイル活用法でも纏めようかなと思っている。
 
 
I2  i2 i2  i2 i2  i2  i2  i2 i2  i2  i2  i2
 
 
 
 
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (42571)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://pmp.s21.coreserver.jp/xoops_cube/modules/d3blog/tb.php/289
アクセスカウンタ
今日 : 400
昨日 : 2114
今週 : 10441
今月 : 29189
総計 : 6558780
ブログ カレンダー
« « 2017 7月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
ブログアーカイブ
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
オンライン状況
7 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが D3ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 7

もっと...
Google

XOOPS Cube PROJECT