Welcome Guest 
技術士総監受験対策
picoメニュー
ブログカテゴリ一覧
amazon

総監フォーラム トピック一覧 since 2009/03/04

D3ブログ - 技術者よ! 学ぼう!!

技術者よ! 学ぼう!!

カテゴリ : 
防災
執筆 : 
pmp_admin 2011-3-23 12:10
 
私は今、想いを伝える。
多くのことはできない。
 
でも、伝えることができることだ。
 
被災情報は、 http://goo.gl/saigai 
 
 
技術者よ 学ぼう!!
 
思い出す・・・
辛い思い出・・・・
 
阪神淡路大震災の時、
飛行機か何かが落ちたのかと思った。
 
直下型だからいきなりS波。
P波は感じなかった。
 
幸運にも家族の生命は無事だったが、
転倒した家具で家内が脊椎を骨折した。
 
家内と子供達を山形の実家に帰した。
 
家内の実家との連絡。
家内の入院する病院の手配。
子供たちの学校。
両親との同居。
 
全て手配した。
 
「住民票の移動」
「罹災証明」
など、行政上の事務手続きを求められたが、
 
被災している行政ではそのような手続きは簡単ではなく時間がかかる。
 
全て、お願いして押し切った。
山形県立病院、山形教育委員会の方にお願いした。
 
当時、阪神淡路大震災での被災者で
山形での初めての避難者であった。
 
 
家内は病院で、
子供たちは山形の学校で、
家内の家族のもとで、
暖かく迎えられて、
1年余り過ごさしていただいた。
 
 
家族が安全だから、
私は活動できた。
 
多くの被災建物の調査をして、援助した。
 
技術者としてできる限りのことをしたかった。
 
ある被災マンションでは2年間、復興の支援をした。
 
 
資格取得を始めたのは震災後である。
ちゃんとした知識を保有したい。
 
が、そのきっかけだ。
 
============================
 
被災地の方はある意味、現実を受け入れつつあるだろう。
 
ただ、心に大きな傷を持っている。
 
心の傷は容易には癒えない。
 
真心を持って、
優しく、
ゆっくりと、
 
そんな気持ちで見守っていきたい。
 
多くの方が、メンタルケアに携わっていくことになる。
 
============================
 
このページは、
多くの技術士総合技術監理部門の取得を目指す方が
ご覧になっていると思う。
 
総監にはその設立の背景からもわかるように
 
「総合的な監理」が求められている。
 
真の「総合的監理」は日々の業務の中で研鑽し、
 
このような大災害の時にその研鑽の成果を発揮しなければならない。
 
何ができるかは各々違うだろう。
 
私自身は、被災地に行きたいのだけど、
義援金という形でしか支援できない。
 
 
技術者の方、技術士の方、総監技術士の方、
 
この大災害から学ぼう!!
 
それがお亡くなりになった方、被災された方へ
出来ることだ。
 
辛い経験から学ぼう!!
それが工学だ。
 
 
============================
 
公務員となる次男坊に本を買った。
 
 
学生時代とは変わり、
社会が求めている「技術者像」を知るきっかけになればと思い
贈った。
 
教わることは今後、多々あるだろうが、
自ら学ぶことを身に着けてほしい。
 
 
 
被災情報は、 http://goo.gl/saigai 
 
 
 
 
 
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3838)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://pmp.s21.coreserver.jp/xoops_cube/modules/d3blog/tb.php/303
アクセスカウンタ
今日 : 507
昨日 : 913
今週 : 5455
今月 : 18901
総計 : 6636135
ブログ カレンダー
« « 2017 8月 » »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
ブログアーカイブ
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
オンライン状況
4 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが D3ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 4

もっと...
Google

XOOPS Cube PROJECT