Welcome Guest 
技術士総監受験対策
picoメニュー
ブログカテゴリ一覧
amazon

総監フォーラム トピック一覧 since 2009/03/04

D3ブログ - 日常カテゴリのエントリ

門戸厄神祭

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2015-1-18 14:52
.

==================================

■門戸厄神祭

今日から門戸厄神の祭りが始まる。
http://mondoyakujin.or.jp/index.html
毎年1月18日、19日に行われる「厄除け大祭」だ。

数え年で厄の方がお参りし、厄払いをする。

今年、私は「大厄」、家内も「大厄」

引用開始 ==============================

厄年は性別・地方などによって異なりますが、「大厄」と「小厄」があり、「大厄」は男性と女性で違います。
これらの年齢に達した時は、特に身を慎まなければならない期間とされています。
人によっては結婚、家の新築、新規事業、旅行をさけられる方もいますが、普通は健康や身辺に注意した方がよいでしょう。

一般的に厄払いは、年始より節分までに行います。

. 引用終了 ==============================

夫婦揃っての「大厄」 !!

今朝にお参りした。


さて、毎年出店が多く出て、参拝者でにぎあう。

食を扱う出店では火器を使用しるのと食の安全を確認するために「届け出」が必要だ
http://www.nishi.or.jp/contents/0001646000030006600170.html
これは私の住んでいるマンションの秋祭りでも届け出している。
いつも祭り開催直前に消防署と保険所の現場審査を受けている。

ごく小さな地域での祭りでは問題ないが、大きな祭りでは出店が
反社会的勢力への資金源とならないように出店の審査があると聞いている。

そのせいか、今年は出店が少なくなったように思う。
うむ・・・・出店の少ない祭りは盛り上がりが・・・・・
やむを得ないか・・・・・

==================================

■XoopsCubeからXoopsXへのバージョンアップにむけて模索している。

まず、サーバー上のファイルをバックアップをして、コンテンツの整理をしている。
特にブログを新ページでどこまで再登録するか?
ブログのバックアップファイルを確認してみると、
2004/10/21から2008/09/06まではWordPress
2007/11/13からは、D3ブログでアップしてきた。
10年間以上のデーターがある。

今考えているのは別のサーバーエリアでXoopsXのページを構築し、
現状のコンテンツを再構築し、データーをアップし、ほぼ完成形になったら
今のサーバーのデーターと入替えようかと思っている。

恐らく、2,3ヶ月かかるだろう。
その間、今のページをだましだまし使うことになる・・・・・・・

==================================

■技術士 総合技術監理部門 受験対策

●「総監虎の巻2015」 <対策本 pdfファイルで配信します>
 口頭試験対策本(4月発刊予定)を除き、最終稿ができました
 お待たせしました!!
 総監虎の巻2015の紹介は
   http://pmpstar.net/books/soukan_toranomaki2015_annnai.pdf
 申し込みエクセルファイルは
   http://pmpstar.net/books/soukan_books2015.xls
 申込先は
   soukan_books2015@@pmpstar.net (@を半角1文字にしてください)

●「総監虎の穴2015」 <対策講座>
 2015年度の総監講座の計画を公開中です
   http://pmpstar.net/kouza/soukan_kouza2015_annnai.pdf
 申し込みエクセルファイルは
   http://pmpstar.net/kouza/soukan_kouza2015.xls
 申込先は
    soukan_kouza2015@@pmpstar.net (@を半角1文字にしてください)
 メニューを増やし、選択肢のある柔軟な講座を考えています
 従来通り、各講座人数限定ですので、申し込み順、入金順とさせていただきます

==================================





.
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1910)

テニスの錦織選手の全米オープンでの活躍

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2014-9-11 12:22
.
テニスの錦織選手の全米オープンでの活躍

準優勝で惜しかったが、素晴らしい活躍だった
今後の試合から目を離せなくなった

錦織選手が使用している「ユニクロ」のウエアや「ウイルソン」のラケット、「アディダス」のシューズの売れ行きが注目されたり、
日清食品などのスポンサー企業の株価が大きく動くなど、錦織の「経済効果」に関心が集まっている

ソニーがこの10年に出した最大のヒットは錦織圭?!
との記事が日経ビジネス2012年2月10日に掲載されている
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20120209/227030/ 

一部、引用し紹介する

============================= 引用開始

盛田正明氏。その名から察しがつくように、ソニーを井深大氏とともに創業した盛田昭夫氏の親族、それも実弟である。
1951年に東京工業大学を卒業してソニー(当時は東京通信工業)に入社。
同社の常務、専務、副社長を歴任し、1992年から94年にかけてソニー生命保険の会長も務めた。

正明氏はソニーグループから引退した後、2000年に日本テニス協会の会長に就任(現在は名誉会長)。
日本テニスの発展に力を尽くしてきた。
その一環として、私財を投じて2003年に設立したのが、「盛田正明テニス・ファンド」である。

世界に通用する選手を育成することを目的とした基金で、
有望なジュニア選手を選考して、米ニック・ボロテリー・テニス・アカデミー(フロリダ州)に留学させる。
4大大会のすべてで優勝した経験を持つアンドレ・アガシ氏ら数多くのトッププロを輩出してきた名門だ。
錦織選手もこの基金の支援を得て13歳で渡米し、同アカデミーの門をたたく。そして世界のトップへの第一歩を踏み出した。

(中略)

2007年10月にプロに転向。
ソニーと所属契約を結んだ直後の2008年の全米オープンで当時世界ランキング4位の選手を破ってベスト16入りし、
日本だけでなく海外でも若手のホープの1人として注目を集めるようになった。

その後は相次ぐケガの影響で戦績は伸び悩んでいたが、昨年後半から再び上昇し始める。

(中略)

そんな錦織選手も、盛田正明氏のファンドの支援を受けて渡米するまでは、
2001年に全国小学生テニス選手権で優勝していたものの、モノになるかどうか分からない「原石」の1人にすぎなかった。

しかし、正明氏の基金はそうしたリスクを省みずに“投資”した。
そのことに錦織選手も大きな恩義を感じている。
だからこそ、プロ転向直後にソニーと所属契約を結んだ。
その発表記者会見では、「(基金の)支援がなければ自分はいない」とも語っている。

============================= 引用終了

技術士2次試験の筆記試験合格発表は10月末
総監部門の口頭試験は来年1月

それまでに何をなすべきか
たっぷり期間はある
「継続研鑽」が重要である

筆記試験の合格発表までに
1.口頭試験に向けて「復元論文の修正」
2.青本の第1章、5つの管理の復習(口頭試験で諮問されることがあります)
  青本の内容はどちらかというと暗記モノです。
  復習しないと記憶は忘却の彼方へ・・・・

合格発表以降は
3.諮問対象である「経歴票」と「復元論文」からの想定質問の作成
4.青本の第1章、5つの管理の再復習
5.模擬口頭試験講座の受講(本番で役立つ講座を受講することは大切です)

======================================

●記述添削講座概要(開催中、現在多くの方が受講中です)
 今年、来年度以降の口頭試験を目指して、研鑽することが大切です。
 誰のためでもない、自分のためです。

 ・募集は、限定20名です。(既に予定の第1回添削が終了しため拡大しました)
 ・添削回数に制限はありません。
 ・概ね3日で添削内容を送付します。
 ・講座期間は、2014年 筆記試験合格発表 10/30 までです。
 (それ以降は、口頭試験対策講座に移行します。)

■【筆記解説テキスト+添削受講申込】  (講座は申込、入金順です。)
*講座受講生からの「何点でしょうか」という要望に応えて
 自己採点できるように「採点評価シート」を追加しました。
 ・エクセルファイル 
  http://pmpstar.net/kouza/soukan_fukugen2014.xls
   に記入の上、
  soukan_kouza2014@pmpstar.net
   までお送りください。
 ・自動返信メールで入金先口座をお知らせします。
 ・入金確認後、講座で使用する論文用紙など追加資料をお送りします。

●口頭試験対策
総監 虎の巻シリーズ(5)「総監 口頭試験対策 2014年度版」
サンプルpdf http://pmpstar.net/books/soukan_koutou2014_sample.pdf 

●青本の復習
総監 虎の巻シリーズ(2)「青本の徹底理解 2014年度版」(2012,2013年度版と同じ)
サンプルpdf http://pmpstar.net/books/soukan_aohon_rikai2013_sample.pdf 

では、総監試験頑張ってください。

=================================



.
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1521)

今日は「語呂合わせ記念日」

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2014-8-19 17:30
.
今日、8月19日は「語呂合わせ記念日」

何の記念日かというと、「俳句の日」「バイクの日」とのことだ。
日本語ならではの語呂合わせでないかと思う。
例えば、TVでのPRにおいても、フリーダイヤルも語呂合わせとなっていることが多い。

語呂合わせ記念日を検索すると、
あるは、あるは!!

【1月】では、
1月 3日 ひとみの日
1月 4日 石の日
1月 5日 囲碁の日、イチゴの日
1月 6日 色の日
1月 8日 勝負事の日(イチかバチか)
1月 9日 とんちの日(一休さん)
1月10日 百十番の日
1月23日 ワンツースリーの日(進歩の日)
【2月】では、
2月 4日 西の日
2月 9日 ふぐの日、服の日、福の日、肉の日、風の日(吹く)
2月10日 ニットの日、ふきのとうの日、ふとんの日
2月22日 ニャンニャンニャン→猫の日
【3月】では、
3月 2日 ミニの日
3月 3日 耳の日
3月 4日 サッシの日、ミシンの日、三線(さんしん)の日
3月 5日 珊瑚の日
3月 8日 みつばちの日
3月 9日 ありがとうの日(サンキュー)
3月10日 砂糖の日、佐渡の日
3月12日 財布の日
3月13日 サンドイッチの日
3月19日 ミュージックの日
3月27日 27=3×9→さくらの日
【4月】では、
4月 4日 440Hz →ピアノ調律の日、ヨーヨーの日
4月 5日 横丁の日
4月 6日 城の日、白の日
4月10日 ヨットの日、良い戸→建具の日、四万十川の日
4月15日 よい子の日、遺言の日
4月17日 なすびの日(良いナすび)
4月18日 よい刃の日、よい歯の日
4月22日 よい夫婦の日
【5月】では、
5月 2日 交通→交通広告の日
5月 3日 ゴミの日
5月 6日 ゴムの日
5月10日 コットンの日
5月18日 ことばの日
5月23日 恋文の日
5月29日 呉服の日、こんにゃくの日
5月30日 ゴミゼロの日
【6月】では、
6月 3日 ムーミンの日
6月 4日 虫歯予防デー、虫の日
6月 6日 ケロケロ→蛙の日
6月 9日 ロック・デー
6月10日 路面電車の日
6月13日 FMの日(Fは6文字目,Mは13文字目)
6月16日 無重力の日
6月26日 6.26→露天風呂の日
【7月】では、
7月 3日 なみ→サーファーデー
7月 4日 梨の日、那須の日
7月 8日 質屋の日、ナンパの日
7月10日 納豆の日、植物油の日(710を逆さにするとOIL)
7月21日 0721→オナニーの日 (アメリカでは5月2日らしい)
7月25日 ナツゴおり→かき氷の日
7月27日 ツナ→綱模様→スイカの日
7月28日 ナッパ→菜っ葉の日
【8月】では、
8月 1日 牌→マージャンの日、パインの日
8月 2日 パンツの日、博多人形の日、ハーブの日
8月 3日 はちみつの日、はさみの日
8月 4日 箸の日、橋の日
8月 6日 ハムの日
8月 7日 花の日、鼻の日、バナナの日
8月 8日 パチパチ→そろばんの日、(形から)ヒゲの日、瓦の日、ひょうたんの日、パパイヤの日、ハハ→笑いの日
8月 9日 針灸の日
8月10日 健康ハートの日、ハット→帽子の日、宿の日
8月13日 函館夜景の日(景→K→トランプの13)
8月17日 パイナップルの日
8月19日 バイクの日、俳句の日
8月29日 焼き肉の日
8月31日 やさいの日
【9月】では、
9月 2日 くじの日、靴の日
9月 3日 組合の日、 草野球の日
9月 4日 櫛の日、クラシックの日
9月 6日 黒の日(京都墨染め工業協同組合)
9月 7日 クリーナーの日
9月 9日 救急の日
9月10日 車点検の日
9月29日 クリーニングの日、来たる福→招き猫の日
【10月】では、
10月 1日 土→土地の日
10月 2日 豆腐の日
10月 3日 登山の日
10月 4日 いわしの日、投資の日、都市景観の日
10月 5日 時刻表の日
10月第1土 土の日(十 + 一 = 土)
10月 8日 木の日(十 + 八 = 木)、入れ歯の日、ホ→骨と関節の日
10月 9日 塾の日、トラックの日、道具の日
10月10日 目の愛護デー、とと→釣りの日、銭湯の日
10月11日 ウィンクの日
10月18日 冷凍食品の日(冷凍の「凍」=10, マイナス18度)
10月20日 頭髪の日、リサイクルの日(ひと回りふた回り)、十2十→ソフト化の日
【11月】では、
11月 1日 ワンワンワン→犬の日
11月03日 いいお産の日
11月 8日 いいパックの日、いい刃→刃物の日
11月 9日 119番の日、いい空気→換気の日
11月10日 トイレの日(「いいト」イレ)
11月11日 電池の日(十一十一で、プラスマイナス・プラスマイナス)、ピーナッツの日(シーズンで数字が並んでいる)、下駄の日(11 11が下駄の跡に見える)、靴下の日(11 11が並んだ靴下に見える)、圭→鮭の日、11vs11→サッカーの日
11月12日 いい皮膚の日
11月16日 いい色→塗装の日
11月18日 土木の日(十一、十八)
11月20日 いいファーの日
11月22日 いい夫婦の日
11月23日 いい兄さんの日、いい文の日
11月25日 1125本→ハイビジョンの日
11月29日 いい服の日
【12月】では、
12月 3日 ワンツースリー!→手品の日
12月12日 1=投手,2=捕手.合わせてバッテリー→ カーバッテリーの日、いい字いい字→漢字の日
【毎月】では、
毎月12日 豆腐の日
毎月15日 いちごの日
毎月18日 頭髪の日
毎月18日 米食の日(十 + 八 = 米)
毎月19日 トークの日(NTT)
毎月22日 夫婦の日
毎月23日 文の日(郵便局)、府民の日
毎月24日 かつおぶしの日
毎月26日 風呂の日
毎月28日 にわとりの日
毎月29日 肉の日
毎月30日 みその日

こんなにある!!
中には、よく思いついたなってのもある。

一般的にカレンダーに載っているのは、先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口の6種の曜で、六曜(ろくよう・りくよう)と呼ばれるものだ。

それ以外に「語呂合わせ記念日」を載せたカレンダーがあると面白いだろうな!!

また、スーパーなどでは、割引率アップ、ポイントアップなど、販売促進の曜日もある。
そんな、特販日と「語呂合わせ記念日」でさらに、お得!!

家族の誕生日などの記念日もある。
新しいカレンダー作ってみようかな・・・・・・

さて、カレンダー作成ソフトは???

========================================

 筆記試験が終わり、盆休みですね。筆記合格発表は10月末。
 それまでに、自己研鑽としての計画はありますか?
 何もせず、筆記合格発表を待つのか?
 ちょっとでも研鑽し、能力を高めることをするのか?

 モチベーションをどのように維持するのかは、自分次第と言えます。

●2014総監試験の択一問題解説と記述問題解説
 技術士会の択一問題の正答発表を受けて、販売を開始しています。
 どれくらい正答だったのかも重要ですが、
 各設問の詳細を解説も大切ですが、どのように考えるかが大切です。

●記述添削講座概要
 今年、来年度以降の口頭試験を目指して、研鑽することが大切です。
 誰のためでもない、自分のためです。

 ・募集は、限定20名です。(既に予定の第1回添削が終了しため拡大しました)
 ・添削回数に制限はありません。
 ・概ね3日で添削内容を送付します。
 ・講座期間は、2014年 筆記試験合格発表 10/30 までです。
 (それ以降は、口頭試験対策講座に移行します。)

■【筆記解説テキスト+添削受講申込】  (講座は申込、入金順です。)
 ・エクセルファイル 
  http://pmpstar.net/kouza/soukan_fukugen2014.xls
   に記入の上、
  soukan_kouza2014@pmpstar.net
   までお送りください。
 ・自動返信メールで入金先口座をお知らせします。
 ・入金確認後、講座で使用する論文用紙など追加資料をお送りします。

では、総監試験頑張ってください。

=================================



.
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2027)

■次男坊の結婚式 終了

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2014-5-17 20:50
.
■次男坊の結婚式 終了

快晴の中、次男坊の結婚式が無事終了した

かなり、二人で、悩んで式次第の構成を考えていたようだ

・大型タクシー(乗客6人乗り)で両親、妹夫婦と阪神の湾岸線を経由して会場入り
 (快晴でもあり、海側から阪神間の風景を楽しんだ)

・両家の控室での親族紹介
 (係りの方からのいきなりの指名で、親族を紹介)
 (アドリブであったが、まぁ、良い紹介が出来たと思う)

・両家との会食
 (新郎新婦、本当に凛々しく、美しく思った)
 (二人とも、本当にニコニコ、幸福そう)
 (途中で、壁面のブランドが開く演出、ちょっとしたサプライズ)
 (食事は美味しかったが、新郎の父親ということで、緊張で食べられない)
 (参加者との撮影会が思いのほか多かった)

・会食終了時、新郎新婦から両親への感謝のプレゼント
 (うるっと来てしまい、長男夫婦から冷やかされた・・・・)

・控室では挙式に向け友人たちも多く集まっていただいた
 (小中からの友人、職場の友人)
 (よく遊んでいた小中からの友人が何人か、お祝いに来てくれた)

・チャペルでの挙式
 (エレクトーン、コーラスなど、なかなか素晴らしい演出)
 (ここでも友人も含めた参加者の撮影合戦)
 (参加者がバラの花びらをまき、その後、ブーケを後ろ向きに放る演出)
 (親族の集合撮影)
 (庭に参加者が集まり、2階のデッキからの全員の撮影)

・ここで、親族は帰宅
 (着替えは、新婦の父親と一緒だった)
 (タクシーを手配したが、「神戸まつり(5/18)」で混んでいるとのこと?)
 (家内は弟夫婦とシャトルバスで移動)
 (弟夫婦は道頓堀に行くようだ)

いい結婚式でした!!

新郎新婦はその後、
・式場で、友人たちとの会食(親族との会食を終えているので、1.5次会とのこと)
・場所を変えて友人たちと2次会、3次会?
・遠くから来ていただいた方は、恐らく宿泊だろう


私は、快晴で汗だく
チャペル以降、もろ日差しを受け、日焼けをした

新郎の父親として、挨拶や両家の親族に対する配慮で、クタクタ・・・・

私が帰宅して、ふぅーと一息ついていると、女房も帰宅

早速、次男からもらったプレゼントを開ける
銅製?のタンブラーのセット
いつ、初めて使うか・・・・・・(それが問題だ)


専門のカメラマン共に、参加者の写真撮影で、一体どれくらいの撮影枚数があるのだろうか?

長男の奥さんは、プロ顔負けのアングル撮影やポーズ指示をしていた
(但し、途中で電池切れ・・・・)

写真の出来上がりが楽しみだが、
チョイスするだけでも大変だろう

これで、二人の息子も社会人となり、家庭を持った
親としての責務が一つ終わった・・・・

=================================

■「総監虎の巻シリーズ2014」販売中!!

「総監虎の巻シリーズ」は、全10シリーズとなりました。
http://pmpstar.net/books/soukan_toranomaki_shoukai2014.pdf
サンプルファイルで内容をご確認ください。

申し込みエクセルシートは、 
http://pmpstar.net/books/soukan_books2014.xls

申込先は、
soukan_books2014@pmpstar.net です。

=================================

■技術士総監 記述試験対策講座の募集中

現在、定員10名に対し、8名が受講中
多い方は4回の添削を終了しています

詳細は、印刷用pdfファイル 
http://pmpstar.net/kouza/soukan_kijutsu2014.pdf
をご覧ください

【受講申込】(申込、入金順です。)
 ・添付しているエクセルファイル 
   http://pmpstar.net/kouza/soukan_kijutsu2014.xls
 に記入の上、
  soukan_kouza2014@pmpstar.net までお送りください。
 ・自動返信メールで入金先口座をお知らせします。
 ・入金確認後、講座で使用する論文用紙など追加資料をお送りします。

では、総監試験頑張ってください。

=================================


.
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1398)

アベノミステーク

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2013-12-27 11:32
.

アベノミステーク

アベノミクスからアベノミステーク

政治がらみのことを記載するのは控えてきた
技術士関連のhpだからだ

しかし・・・・・

12/26 個人、私人ではない総理大臣としての立場としての行動があった

当然、韓国、中国からの反発は予想していただろう

しかし、アメリカらかも「失望した」との見解発表
沖縄基地問題への影響も懸念される


自ら率先して地雷を踏むことを選択した

正負両面の効果を判断していない行動



特定秘密保護法
武器輸出三原則?を形骸化させる韓国への弾丸提供
そして、この時期で総理大臣としての参拝

・・・・・・

合意形成が適正になされてきたか???


全て、「積極的平和主義」で括れるのか????






.
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2265)

大手ブランドの食の偽装

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2013-10-24 11:58
.
小林一三が泣いている!!

阪急・阪神の食の偽装

小林一三はソーライス(ご飯にソースをかけたもの)のために
デパートの食堂でご飯だけの提供をしていた。

満足していただければ、そのお子様たちも来客してくれる!!
という想いだったという。

そんな提供者の想いが「阪急ブランドの神髄」=「おもてなし」だったはず。


内部組織の情報伝達・共有の甘さでは、説明になっていない。

食材の適性さも判らぬ料理人だというのか・・・・
料理人は判っていたはずだ。

かつて食の問題となった事件も多くある。
雪印、吉兆・・・・
他にも産地偽証など・・・・


信用、信頼を逸するとその回復は困難だ!!

まぁ、告発でなく内部からの広報であったことがすくいだろう。

しかし、飲食代を返却するというのはどうだろう?!

金を返さば済む問題ではない!!(たかる人もいるかもしれない)
信頼回復にもつながらない!!

他の信頼回復につながる選択肢があるはずだ!!


小林一三が泣いている!!

リスク管理が出来ていない
危機管理もできない



.
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1934)

食事会

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2013-10-19 22:50
.

長男・次男との食事会

次男とフィアンセとの食事会を長男夫婦が団取りしてくれた。

不思議なのだが、次男は長男夫婦とフィアンセを合わせていなかったようだ?!
仲のいい兄弟なのだが、次男からのタイミングがなかったということだろう。

長男と家内とのメールやり取りで、日本食に決まったようだ。

長男から案内メールがあって、長男に感謝!!
兄としての自覚もあるのだろう!

お店は、阪急夙川界隈の「秋初月」
聞くと結構予約を取るのが困難だったようだ。

席順も長男が考えていた。
一同そろって乾杯で食事会スタート

小鉢でいろんな惣菜が次々と出てくる!!
まぁ、家庭ではこれだけの惣菜は用意できない。

楽しい会話の中で美味しくいただいた。

私は長男の嫁さんと北海道の地酒「 熊ころり」

ただ、次男のフィアンセは飲めないので・・・・

食事会の後、私と家内は帰宅。
後の4名は食後のお茶に行った。

子供達も育ち、巣立って、頑張っている!!


うん?
長男からメールが来た。
「楽しかったね。次回はイタリアンでね」

・・・・・・・
「はい了解」の返信



.
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1997)

自治会秋祭り終了

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2013-10-12 22:50
.

秋祭り終了!!

5回目になる自治会の祭りが終了した。

5年目だから過去の経験で運営の仕方は蓄積があるが、
購入品、レンタル品、運営スタッフの段取りには、
誰かが汗をかかなくてはならない!!

だが、今年から自治会長を後任に引き継ぐことにした。

まぁ、「技術の伝承」ではないが、
自治会活動には多くの方が参画する方がいい!!

で、後任を指名した。

指名された方も「う!!」って感じだったが、
彼も運営をずっと応援してくれていたので、
基本的なことは理解している。

祭り当日、会場の公園と集会室では、
朝から子供たちが楽しみしていて、多く集まり、騒いでいる・・・・

子供達とも顔見知り、
「何かお手伝いしたい」とせがんでくる。
これも毎年のこと。

予約していた商品の調達、レンタル品の受領、
模擬店、机、テント、提灯、投光などの設営

生憎、風が強く、人の出足が悪く、
売れ残った食品もあった。

祭り終了後、撤収し、
後は恒例の集会室での飲み会

多くの支援で無事、事故もなく祭りが終わった。

後は会計報告と各模擬店の反省

また、管理組合との協調、他の地域活動など今後の課題もある。

これも後任者に任せる。

来年からは、「文化の伝承」という言い訳で、黒子で行きたい・・・・




.
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2026)

イベント2つ

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2013-9-15 22:20
.

台風18号の中・・・・


天候が気になるが、今日は2つのイベントがあった。

一つは「秋祭りの買い出し」、もう一つは「次男坊のフィアンセのご両親との食事会」

まず、「秋祭りの買い出し」。
今年で5回目となる自宅マンション前の公園でのお祭り。
発足から毎年役員として参画してきた。

毎年関与してきたので、住民の方も「任せるわ・・・」で、
年々運営に主体的に参加される方が少なくなってきた。
年に1回のマンション住民、近隣の方が参加するイベントなのだけど・・・・・

やはり多くの方に運営に参画してもらうことで、コミュニケーションも良くなるだろう。
という理由のもと、過去3年間は自治会長やってきた会長職を後任に無理やり押し付けた(笑)

今日は、子供コーナーのゲームや景品の調達と出店の食料品の予約に新会長と向かった。
過去の調達品のリストがあるのでそれを参考に調達。

子供コーナーの調達品は大阪、松屋町の問屋街に行った。
天気予報で台風の影響があるかと思ったが、雨も降っていない。

新会長が会長職になってから業務の合間に3回ほどリサーチをされたらしい。
(職名と責務ですね・・・・)

1時間ほどで必要数を予定費用で購入。
やはり問屋は安い!!

大阪にはいろんな問屋街がある。
価格交渉の言葉として、
「半値、八掛け、五割引き」という言葉がある。
表示価格が100だと、半値で50、八掛けで40、五割引きで20
がほぼ原価というものだが、
さすがに子供コーナーの商品自体、原価が安いので、そこまでは無理。
端数の23円を値引きで交渉が終わった。


続いて、出店の食料品の予約は西宮市内の「業務スーパー」へ、
昨年のレシートに今年の購入数量の変更を記したものを定員さんと確認し、予約した。
昨年と同じ商品がない物、価格が変わっている商品もあった。
後日、再度調達品を確認することで、引き上げることにした。

と、ここで、雨が降り出した。
調達品を集会室におき、午前のイベントは終了。

昼食をとり、昼寝zzzz

夕刻おきて、次のイベント「次男坊のフィアンセのご両親との食事会」の準備。
まだそんなに降雨もきつくない。

約2時間の食事会も会話が弾み、無事終了。

========================================

帰宅してからパソコンを起動すると・・・・
総監記述問題の再添削依頼のメールが溜まっていた・・・・

3連休で学習する時間が確保できたのだろうなぁ・・・・

取りあえず、全てプリントアウトして、明日からの赤いれに備えた。

指導してきた「題意に沿った平易で判りやすい論文」になってきている。

ある海外に勤務されている受講生は、
「小職の記述の過不足を見事に指摘していただいているので、
同じ記述量でも内容は深く、且つ読みやすくなっている事を実感しています。
また、経験業務でのいろいろな事を思い出し、自分の書いたものを見て感動しております。」
と添削の効果を実感されている。

頑張ってほしい!!

さて、明日から集中モードで添削だ。

うむ、風雨が強くなってきた・・・・・




.
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1763)

7年後のあるべき姿

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2013-9-8 5:30
.
オリンピック TOKYO2020 決定!!

福島汚染水の問題が指摘されていたが
素晴らしいプレゼンテーションで1964以来56年ぶりにオリンピックが開催されることとなった。

メインスタジアムをはじめ、都市のインフレがさらに整備されることになる。
これで問題となっている首都高速道路の老朽化にも投資されるだろう。

1964年(昭和39年)当時、小学生。
学校で昼食をとりながらテレビ観戦していたことを思い出す。

流行語は体操での「ウルトラC」
(その後、ウルトラマンが出来た)
女子バレーでの「東洋の魔女」「回転レシーブ」

社会人になっての研修は代々木選手村の施設だった。
(ちょっと、隔離された施設で息苦しかった)

過去、名古屋、大阪、東京も招致活動をしていたなぁ・・・
やはり、オリンピック開催に対する想いが結実し、
戦略戦術としてのプレゼンがうまくいったのだろう。
(想いを伝えることの大切さ)

=============================================================

その中でも「日本の心」の滝川クリステルさんのプレゼン

手を合わせて、「おもてなしの心」を表現した!!

「それは見返りを求めないホスピタリティの精神、
それは先祖代々受け継がれながら、日本の超現代的な文化にも深く根付いています。
「お・も・て・な・し」という言葉は、
なぜ日本人が互いに助け合い、お迎えするお客さまのことを大切にするかを示しています。」

東京招致委最終プレゼン全文
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130908/oth13090801490009-n1.htm

動画はこちら
https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=6hggygKWwhg

==============================================================

7年後の開催だ。

7年と言えば宮崎駿監督も7年っていっていたなぁ・・・・

さて、7年後を見据えたロードマップを作成してみるか・・・・

7年後どうありたいか?
そのために、5年後、3年後どうあるべきか?
そのために、今、何を始めねばならないか?






.
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2160)

うなぎが食べたい

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2013-7-22 18:51
.

高い!!
でも食べたい!!
土用のうなぎ!!

にほんうなぎのレッドリスト
国際的な規制の動き

==============================================

土用とは?

土用とは古代中国で考え出された思想の陰陽五行説に基づき割り当てられた期間。
五行(木火土金水)の五時(春・夏・土用・秋・冬)を四季に割り当てた期間で、
立春・立夏・立秋・立冬のそれぞれ前十八?十九日間(各季節の終り)があり、
土用は四季の間にあってその生成を助けるものと考えられているとのこと。

年間に四回あり相生(そうじょう)の火生土(かしょうど)の関係で夏の土用が特に注目されている。

夏バテ防止のためにウナギを食べるという習慣が定着したのは、
江戸時代中後期になってからとのこと。
売り上げ不振に悩んだウナギ屋から、相談を受けた
平賀源内が「今日は土用の丑の日」と書いた張り紙を出して宣伝し繁盛したそうだ。

丑(うし)の日に「う」の付く物(うどん・うり・梅干など)食べると体に良いとの言い伝えがあり、
「うなぎ」が合致したと考えられるとのこと。

そんな言われもあるが、年中うなぎを食べることから
乱獲で稚魚の「シラス」が激減。

近大まぐろではないが、完全養殖ができるといいな・・・・

==============================================

家内が買ってきてくれた!!!

感謝、感謝


.
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1934)

同窓の飲み会でブレインパニック!!

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2013-5-25 23:50
_

同窓の飲み会でブレインパニック!!

========================================

技術士 総監記述対策講座が本格的に始動した。

5/24 第1回skype過去問添削講座が開始。
    今後、月水金にskypeで行う。

5/25 第2回skype記述対策ガイダンス講座。
5/26 sukiyaki大阪総監記述対策ガイダンス講座。

========================================

その合間、5/25に同窓会があった。

幹事のF氏から連絡があったので、参加。

小中の同窓だ。

都合がいいことに会場は、一駅の阪急西宮北口の居酒屋。

講座終了時間とドンピシャのタイミング!!

8名が参加。(女性1名)

話し始めるとほぼ50年前にタイムスリップ!!

化け物がいた!!

M氏である。

同窓は当然のように、上級生、下級生、家族構成などの情報を持っている!!

私立探偵か?
ストーカーであったのか?

とにかく、詳しいのだ。

それも40年、50年前に近いことを・・・・・

さらに幼稚園時代の交遊まで飛び出す・・・・・

びっくりしている私をK氏が笑ってみている。
「目が点になっているよ」と・・・・

話しについていけない。
忘れ去った記憶の方が多いのだ。

しかし、他のメンバーは会って話をすることで、
過去の記憶を呼び起こし、維持している。

確かに〇〇さん、と言えば、苗字のみならず名前も出てくる。

何十年思い出すこともなかった記憶が蘇る。

潜在意識に刷り込まれた記憶ってすごいなと思う!!

そこそこ、飲んではいるのだけど、ブレインパニックで酔えない。

疲れは、家に帰宅してからどっと来た・・・・・・・

恐るべし・・・・記憶!!!

恐るべし、M氏・・・・・・
彼の脳には、「忘却」ということがないのかもしれない・・・・・

========================================

さて明日は、sukiyaki大阪総監記述対策ガイダンス講座だ・・・・




_
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2464)

オリンピック終了!!

7月25日に始まったロンドンオリンピックが8月12日閉会した。
深夜の生放送を見るため生活のリズムが狂った方も多かっただろう。
私の場合、特に8月4日技術士試験が終わってからは
ベスト8以降の競技があったので、大いにリズムが狂った!!

海外選手では、陸上 ウサイン・ボルトの3種目、2連覇!!
日本選手の活躍は・・・・・・・
以下、徒然なるままに・・・・・・・

===============================================

日本が獲得したメダルの数は、
金メダル7個、銀メダル14個、銅メダル17個、合わせて38個。
2004年のアテネ大会の37個を上回り過去最多。
日本が参加した24の競技の半分を超える13競技に上った。


競技ごとの獲得数ランキングは、
最も多かったのが競泳の11個で戦後最多。

次いで柔道が7個、レスリングが6個、体操が3個。


===============================================


金メダルの第1号は柔道女子の松本選手。眼光に圧倒された!!
彼女が日本チームを牽引したと言ってもいいかもしれない。

体操男子総合、内村選手の美しすぎる演技!!
とても人間業じゃない!!

金メダルでは、7個中4個がレスリング!!
内、女子レスリングが3個!!
伊調選手、吉田選手の3連覇!! また、国際試合での活躍。

これでさらに日本選手、日本が熱くなった

===============================================

また、団体競技での活躍が目立った。

卓球、バドミントンは、男女を通じて今回初めてメダル獲得。

卓球女子団体の3姉妹の活躍、良かったね。
(バドミントン女子ダブルスは見ることはできませんでした。)

サッカーは、「なでしこジャパン」が男女を通じて初めて銀メダルを獲得。
Wカップの後のオリンピック、Wカップと同じアメリカとの試合だった。
(お互いライバル視している相手、いい試合でした。)

サッカー男子も44年ぶりにベスト4まで勝ち上がりました。
(が、物足りなく思ったのは、私だけではないだろう。)

バレーボール女子も28年ぶりに銅メダルを獲得。


===============================================

メダル獲得数が多いといえども・・・・・
柔道男子は東京オリンピックで正式競技に採用以来、初めて金メダルを獲得できませんでした。
水泳も金メダルなし。
シンクロナイズドスイミングもオリンピックで初めてメダルなし。

今後の選手強化の在り方が問われるだろう。

と思いつくまま綴った。

===============================================

女子サッカー佐々木監督が会見で引用したサッカー界では有名な言葉がある。
「強い者が勝つのではなく、勝った者が強い」
ドイツのサッカー選手で皇帝と呼ばれたフランツ・アントン・ベッケンバウアーの言葉だ。
「強い者が勝つのではなく、勝った者が強い」

「勝てば官軍」ではないが、結果が問われるということだ。

これについては、総監講座でも受講生に紹介した
日経ビジネスオンライの記事 「正しく決定」より「正しい決定」が大切
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20120704/234118/ 
をご覧ください。

ある意味「強い者が勝つのではなく、勝った者が強い」
に通じる重要な思考プロセスが記載されています。

===============================================

さて、今日8月13日、総監択一問題の正答が発表となった。
これで受験者の択一問題正答率が確定する。
私の作成した講評も見直しをかける。

来週からskype講座を再開する。







  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2794)

父の日 息子達からの贈り物

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2012-6-18 11:02

父の日

どうも色々な記念日(?)があるようだが、あまり関心はない。

しかし、長男、次男からプレゼントをもらった。

やはり、嬉しいものだ。

長男からはFILAのウェア2点、次男からは万歩計。

最近は5時起きで、メールチェック。
その後、愛犬の散歩。
朝食を済まし、両親と散歩。

息子達からもらったものは、ある意味ウォーキンググッズ。

早速、長男からのウェアを着て、次男からの万歩計を持って、ウォーキング。

===============================================

万歩計も進化している!!
データーをネットで管理できる!!

単に歩行数だけではなく、有酸素運動に該当する歩行距離や消費カロリー、脂肪燃焼量まで管理できるようだ。

数値化されるから目標になりやすい。

さて、判らない指標がある。
METs、Ex歩数、Ex量などなど・・・・

まぁ、あまり考えず、悩まずに、万歩計のデーターを更新していこうと思う。

ちなみに今日の今現在のデーターは、
歩数10961、しっかり歩数8471、Ex歩数8932、歩行距離8.5km、歩行時間131分、しっかり歩行時間78分、Ex量78、消費カロリー411kcal、脂肪燃焼量24.7g

とのことだ。

知らない言葉って沢山あるのが判った。










  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2782)

情報発信の進化????

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2012-6-11 22:10

アクセス数200万突破!!

ふと、気づくと「アクセス数200万突破!!」していた!!

自分でも凄いなと思うけど
アクセスアップのための行動はしていない。

当然、どんな方が訪問していただいているのか特にチェックはしていない。
(そんなことを解析することもできるようなのだが・・・・・)

=============================================

ブログ以降、mixi、ツイッター、Facebook、Google+など、SNS関連の進化がある。

リアルタイムということではブログはちょっと、古いのかもしれない。
スマートフォンの進化と相まって、いちいちパソコンを起動して書き込むのが時代遅れになっているのかもしれない。

mixi、ツイッター、Facebook、Google+も過去やってみようかなと思い、登録したことがある。

しかし、リアルタイム性があるからこそ、ちょっと面倒だと感じた。

過去に「総監の掲示板」を公開したときに感じたのだが、
「不適切な書き込みがある」
それを削除するのに時間を費やした。

携帯端末を使った情報発信の有効性は、東日本大震災でも立証されている。
しかし、それは緊急時の情報発信の有効性ではないだろうか・・・・

=============================================

平常時、情報が端末に来れば、
アクセスに対し、応えるのが礼儀だろうが、
膨大な情報が来た場合、応答する情報選択はどうするのだろうか????

そのために不要な時間を費やすことにならないだろうか???

と、思い、mixi、ツイッター、Facebook、Google+などは現在、登録はしたがやっていない。

新たなツールで、コミュニケーションの輪が広がることは間違いないだろう。

しかし、必要なコミュニケーションってなんだろう・・・・

電車の中でもやたら携帯電話で、書き込みをしている方がいる。
楽しいのだろう。
いや、依存症になってはいないか!!

言葉でコミュケーションできなくなってはいないか!!

それを考えた場合、情報化技術の進展が、「豊かな人生の構築」に寄与していると言えるのだろうか?

=============================================

さて、私はこのページでのブログと関連情報を発信している。

一時に比べると月当りの発信量も減っている。

これは、過去に書いたブログの内容と被ったりして、
新たな情報が発信できなくなっているのかもしれない。

技術士仲間にブログでも、休止した方、閉鎖した方、書き込まない方など増えてきたように思う。

今年でも、

コオロギさんの「建設コンサルタンツ技術者によるConsulting Life♪」 が閉鎖

九州人さんの 「建設技術者ネットワークin九州」も休止

Cochtaro's BLOG も閉鎖


他のブログでもアクセスはできるが書き込みのないブログが多い!!

何故なんだろう???

という、私も発信量は減っているのだが・・・・・・・・・






  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2652)

タイ料理 イサラ で満足

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2012-5-5 21:20
 

最近の日課は、7時過ぎに愛犬(13歳コーギー)の散歩。
帰ってきてから朝食。
8時半から両親とウォーキング。

一休みしてから、添削や原稿書き。


ふと思い立って、甲東園イサラタイ料理
に、両親、家内、次男坊と行く。

甲東園界隈には結構料理店が多いのだが、なかなか行く機会がなかった。

5名だが両親が高齢ということもあり、そんなに食せないので、
店の方と相談し、イサラセット3人前を注文。

・前菜盛り合わせ   タイ式生ソーセージ、クキレタスの漬物、蒸し鶏
・揚げ物盛り合わせ  タイ式揚げパン、タイ式揚げ餃子、魚のさつま揚げ
・生春巻き盛り合わせ タイ式とベトナム式
・豚ミンチのスパイス和え
・タイ式ココナッツカレーとご飯

追加メニューとして、タイ式焼きそばとトムヤンクン

3人前でもボリューム満点、味も満点。

堪能、堪能!!



さて、次はインド料理か韓国料理か 生パスタか・・・・・・・・・





  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (6256)

久々のブログアップです。

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2012-4-13 22:50
 
久々のブログアップです。
まぁ、色々あってしばらく、ブログをアップしていませんでした。
事情は公開できませんが・・・・

====================================

新しい年が始まっていますね。

梅が咲き、桜が咲き、そして散り初め・・・・

日本は四季があり、移ろう季節が日本人の感性を豊かにしてきたのでしょうね。

1年生が学校へ、社会人へとして生活を始めました。

先日も新小学生がご両親と登校する姿を見て、ほほえましく感じました。
大きなランドセルを背負って、嬉しさと緊張の面持ち・・・・
ご両親、特に母親は正装、ふだん着ていない和服の方も多く見かけました。
父親は有休でしょうね。カメラやビデオを持っていました。

一方、新社会人の出社。地下鉄の駅で騒いでいました・・・・・・
学生気分が抜けていないのでしょうね。
大声てワイワイ・・・・・

====================================

さて、本年度の技術士試験の受験申込は平成24年4月11日(水)から5月8日(火)ということで
今年の受験が始まりました。

早く申込しても何のメリットもありません。

口頭試験を見据えて、「経歴票」で自分の経歴をどのようにアピールするのかを十分、推敲することです。
特に「総監受験」の場合は、総監に求められている技術士像を理解して、経験とともに総監技術士として
相応しい経験を積んで来たことを「経歴票」に記載しないと、筆記試験合格でも、口頭試験が大変です。

提出期限ぎりぎりまで、総監技術士としてのあるべき姿を考えてから提出しても
筆記試験までに受験勉強はできます。

ある意味、「総監技術士に相応しい経歴票」を作成することが、筆記試験、口頭試験対策です。

====================================

ちょっと古い話ですが、

昨年度、sukiyaki塾の講師の要請で行った口頭試験講座の受講生4名(聴講生2名)は、

「受講生、全員合格!!」

でした。

一人、どうかなと思った方も講座後、猛勉強され合格!!
(講座後の懇親会でも受講生の方があの方は危ないよね、なんて話をしていたのですが・・・)

4名の受講生の内、過去に私の講座を受けた方が一人おられました。
彼が以前の口頭試験講座に参加したとき、びっくりしました。
総監としての経歴票になっていないからです。
私の質問に答えられません。総監技術士として求められていることを理解してしないからです。
その後、学習され、今回の講座では、完璧とも言える受け答えをしました。
総監として求められていることを理解されたからです。

他の受講生は、ある意味、唖然として彼と私との模擬口頭試験を聴講していました。
他の方の模擬口頭試験を聞くことは有効です。
パくれるところが多々あるからです。

彼らも含み、多くの合格者に「合格体験記」をお願いしたのですが
届いた内容を見ると、「十人十色」ですね。
総監を目指した動機、学習方法など、色々です。

山頂を目指すのと同様でルートは幾つもあるでしょう。

しかし、総監合格を考えた場合、経験あるガイドの案内の元、山頂を目指すのが、確実です。
未登高の山ではありません。

先人が苦労して開拓した山岳ルートを利用しましょう。
って、「総監虎の巻」の広告かな・・・

====================================

さて、「今年、講座をしないのですか」という問い合わせのメールを頂いています。

結論から言うと「ネット上での公募はしません」

それは、経歴票、択一問題対策、記述問題対策、口頭試験対策など、
受験に必要なノウハウは「総監虎の巻」に記載しているからです。
従って、ご購入者に講座の案内などをメールでお送りしています。

ご購入者は少なくとも「総監虎の巻」を読んで、基礎的なことを理解しているはずだからです。
講座内容に即した「総監虎の巻」のご購入者への案内としていますので、全ての方には案内していません。
その案内メールに対し、「今年、絶対合格したい」という方は「意思決定」も早いはずだと思います。

現在、「総監受験ガイダンス講座」をskypeでグループ講座を行い、
「経歴票添削講座」をメールで行っています。

近々、「記述問題対策講座」の案内もご購入者に配信する予定です。

前提条件として、私一人でやっていますので、受講生の人数は限定されます。
原則、申込、入金順です。

====================================

今日、両親と家内と4人で「讃岐うどん」の専門店 
http://r.tabelog.com/hyogo/A2803/A280301/28027663/ で食事をしてきた。
88歳、母83歳。妻56歳、私57歳。全員で284歳の食事会だ。

父は元気で毎日2時間はウォーキングをしている。
しかし、母が認知症・・・・
先日も母の姉の旦那が亡くなった。
心身への負担が増したことだろう。

食事の帰り、
父は母の手を取りゆっくりと歩く。
その間も父と母は話をしている。

散りかけてはいるが桜があるルートを選んだ。

歩けなくなると、老いも早まるからね。
まぁ、歳相応と言ってしまえばそれまでだが、

「今、親孝行をしないとね。」と思った。

今しないと、後悔するからね。
頑張れる時に頑張らないとね!!

====================================

総監受験もそれと同じ、頑張る気持ちがある時に頑張ろう!!







 
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3437)

恒例の「厄神さんの祭り」始まる

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2012-1-18 21:40

恒例の「厄神さんの祭り」

昨日から露天商が準備をしていた。

今日帰ってくるといつもはひっそりとした通りが出店と人、人・・・

いつもより出店も少なくなったような感じがする。

しかし、門戸厄神の地元にとっては大行事。

とはいっても地元の自治会などが出店することもないけど。

近隣の子供達にとっても最高のイベントでもある。


そういや17年前、建設現場の仲間たちと厄除けに訪れようとして
阪神淡路大震災に遭遇した。


あれから17年。

毎年のごとだが、この時期、震災を想いだし、祭りの華やかさに想うことがある。




  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2804)

 
明けましておめでとうございます。

旧年は多くの方に訪問していただき有難うございました。

今年も、ボチボチできる範囲で情報発信していきますので、よろしく願います。

総監情報は最後に記載しています。

======================================

元旦は、家内と門戸厄神に初詣。
その後、両親との新年の挨拶、そしてカニを食す。
最近凝っているのは、バターでの焼きカニ。 これが結構、旨い!!
しかし、私は調理専門なので、ほとんど食しない。

カニを食べているとほとんど、ほぐすのに集中して、語らない。
ひたすら、ほぐして、口へ運ぶ・・・・
年老いた両親にとって、手を使うという意味ではカニはいいのかもしれない・・・

今回はちょっとカニの解凍で失敗した。
カニを解凍したつもりであったが、表面についている氷を十分取っていなかったので、 水分がずいぶん出てしまった。
また、焼く時のバターも吟味したい。
あと、何かしら、トッピングというか、ドレッシングというか、薬味も考えてみたい。

年末は家内の弟の持ってきてくれた山形牛のすき焼きをしたし・・・・ ちょっと、体重が・・・・・・・・

======================================

二日は、両親と須磨へ墓参り、その後、西宮の廣田神社に参拝。

今日は、明け方雨が降ったが、元日、今日と、明るい陽射しで暖かい正月だ。

墓参りの往復の阪神高速では「事故渋滞」 パトカーと救急車がサイレンを鳴らしている・・・・
新年、早々事故はね・・・・

======================================

最近、気なっているキーワードは、「ポジティブ心理学
まだ、詳細は理解していない。つたない理解の途中だが、
怪我をしたなら怪我がいずれ回復するように、
心理的な側面でも、人は治癒力を持っているとのことだ。

私はまだ、その程度の認識しかないが、 「心理的な側面でも、人は治癒力を持っている。」 は、インパクトがある。
今後、積極的に理解し、「自分の人生を豊かに」したい。

======================================

今年の目標を一杯飲みながら考えてみた。

本当ならマインドマップで作成すると俯瞰的に体系的に纏められるのだけど、
その材料として、一人ブレインストーミングで抽出してみる。

小さなことから壮大なことまでレベルはまちまちだが、
これを整理して優先順位を考え、体系づけをマインドマップで、1月一杯やってみようと思う。

1.健康面    
・体重の減量(まず5kgから)
・減煙(再禁煙2年間やめていたのだが)

2.精神面    
・ポジティブ心理学について情報収集 (ハーバード大学での名物講座の情報からかな)

3.日常面    
・iPad2での日記、NOZBEの更なる活用率向上 (継続は力、iPad2は活用するためにある)  

4.整理整頓   
・まず、不要物の処分(整理整頓の第一歩) (パソコン関連機器、書籍、衣類・・・)

5.データー整理 
・HDのフォルダーの再構築、Evernoteへのデーターの移行( NASも調整しなくては・・・)

6.家族との場  
・意識的に会話の場を拡大する  

・両親も高齢だ。元気だがやはりその相応のボケがきている    
・家内の仕事での悩みをもっと聞いてやらなくては
・長男は結婚か  
・次男は社会人2年目に   
・愛犬も17歳、元気だがいつも私の動きを待っている

7.地域社会の場   
・自治会長の引き継ぎ( 自治会活動も地域活性化からは、後進に引き継ぎをしなくては・・・)

8.技術者交流の場  
・今まで技術士受験支援からあった方が多くいる。この輪は広げたい   
まず、1月8日に会合がある。懐かしい仲間だ。

9.総監合格支援の場 
・総監虎の巻2012版(発刊予定1月中旬か?)   
ほぼ、原稿はできた。あとは論文事例を構成するのみ
既購入者への「優待割引」の案内を出す予定です。

・総監講座「総監虎の穴」、今年はもう少し精力的に活動しようかな?  
ガイダンス講座を2月、3月に行いたい。

と、業務外の大まかな項目は出せたかな・・・・・
これを纏めて具体的な「行動内容」に期日を決めて落とし込む。

さて、とはいってもできることから一つ一つだが・・・・・・






  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4195)

父米寿祝賀会 無事終了

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2011-10-29 22:30
 
父米寿祝賀会 無事終了

午後4時ごろから曇ってきたが、暖かい天候に恵まれ、無事祝賀会が終了した。
横浜から叔母と妹が参加、総勢8名で祝った。

高齢者がいるので、マイクロバスを予約したので順調に移動が出来た。
午前9時すぐに配車され、クーラーボックスなど積み込み、両親と妹と合流。
その後、三宮で叔母と合流。

須磨の墓参りの後、舞子ビラに向かう。
庭園で記念撮影。

舞子ビラの日本料理「有栖川」で昼食。
店より米寿の祝いを頂く。
それに続いて叔母からの祝い。
そして、先日祝いに贈ったパソコンに張ってもらう「記念プレート」を贈った。

昼食後、明石海峡大橋の「橋の科学館」橋の下にあるプロムナードを散策。
神戸の海岸線沿いに移動して「神戸ポートタワー」「海洋博物館」を見学。

本日の目玉である「神戸港ディナクルーズ」
コンチェルトの1室を貸し切り、夕食。

息子たちはデートコースにするつもりか小さな個室があるのかチェックしていた。

再度の乾杯でディナが始まった。
しばらくして、船長が訪れ、米寿の祝いのメッセージを頂く。

あっという間に楽しい時間は過ぎていく。
道中、食事中、昔話に花が咲き、笑いが絶えない。

さて、次回の家族にとってのビックイベントは何だろう!?

 

 

 

 

 
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4493)

自治会の祭りが無事終了

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2011-10-15 23:40
 
自治会の祭り 無事終了

今年で3回目となる「祭り」が終わった。

午後7時ごろから雨が降ってきたが、無事「祭り」が終了した。

自治会役員、応援スタッフと何度も検討し、当日となった。
午前10時すぐにスタッフがそろい、作業分担を確認後、焼きそばの素材などを買いだす。
午後にはレンタル品が届き、午後5時ごろから設営。

イカ焼き屋さん、たこ焼き屋さん、関学カフェ、占い師さんの専門業者もボチボチ参集。

降雨に備えて公園にブルーシートの雨よけも設置完了。

近所の子供たちもボチボチ集まってきた。

あっという間に楽しい時間は過ぎていく。
スタッフは大変だが、笑いが絶えない。

生憎の雨で、昨年より盛り上がりに欠けたが、この雨では、「まず成功」と言ってもいいだろう。
雨が激しくなる前に人の集まり具合を見ながら、徐々に撤収。

最後は集会室で余ったビールや酎ハイ、たこ焼きなどで、反省会??
反省会でも心地よい疲れの中、話は弾んだ。


あと、会計での収支が気になるがマイナスでなければよしとする。

 

 

 
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (5623)

スィーブ・ジョブ氏が亡くなって、1週間

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2011-10-14 21:28
 
スィーブ・ジョブ氏が亡くなって、1週間


いろんなことを想い、ネット情報を検索しては見ていた。
世界の多くの方が同じようであっただろうと思う。

コンピューターとの関わりは大学卒論、修論の時。
IBMのマシンと格闘。
横川HPのパソコン、HP-9845Bと格闘。
確か、その当時、800万円ぐらいするハードだった。
それを専用機にしていた。

社会人になってから、オリベッティのパソコンM40-STと格闘。
会社にNEC-9801の導入とともに、N88-BASICを学び、プログラミングしてきた。

個人的に購入したのは、NEC-9821DSが最初。
MS-DOSで動く業務用ソフトを作成した。


その後、Windows。
GATEWAYのサーバ―仕様のGX-500の購入。
+カノープスのビデオ編集機器やプリンターなどの周辺機器。
当時の投入費用は120万だったように記憶している。

その後・・・・・
DELLのノートパソコン、3台。
現在のHPパソコン。
プリンターや周辺機器の購入。

かなり投資してきた。
投資というより関心ごとであり趣味であったかもしれない。

その当時、クリエーターの多くは、MACを使っていた!!


Appleへのジョブズ氏の復活で、やっと彼の想いを込めた機器を手に入れた。

今では必要不可欠なiPhoneとiPadだ。

彼は、「コンピューターを如何に人に親和させるデバイスにするか」を考えていたのだろう。


彼は確実に世界を変えた・・・・・・・・

iPhone4S
・・・・
iPhone5ではなかった。

しかし、4Sは、「for Steve」の意味だというネット情報もある・・・・・


===================================


iOS
5をiPhoneとiPadにインストール完了した。

さて、iCloudeは・・・・・

iPhone4S
どうしようか・・・・・・
キャンペーンもやっているようだし・・・・・


===================================

さて、明日は自治会の祭りなのだが、天候が午前中は、雨のようだ・・・・・・

午後3時ごろから止むようなので、決行する予定。


自治会役員と応援部隊との8回の会合を重ねた。

出店の検討。
応援部隊の募集。
たこ焼き、イカ焼きの専門業者の手配。
レンタル品の調達。
ネット購入によるおでんやジュースや子供コーナーの景品などの調達。
金券の印刷と配布。
近隣への案内状の配布。
ポスターの作成。
傷害保険の検討。

などなど、結構大変だった。
当初は、過去の実績を参考にすれば簡単にできると思っていた。
しかし、祭りを重ねるたびに要求事項は高くなる。

それも一応明日で一段落する。
まぁ、段取り八分はできたと思う。

後は、ケセラセラだ。

===================================

Stay Hungry、Stay Foolish


スィーブ・ジョブ氏のこの問いかけの言葉に
あなたならどのような和訳をつけますか・・・・・

その訳が自分を向上、進化させることになるかもしれません・・・・・

考えて観ましょう。

それが、今日、今、明日の自分を変えることになるかもしれません。


 

 

 

 

 
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3856)
 

 

スティーブ・ジョブズ氏が亡くなった・・・・・

 

104日の午前中にiPhone 4Sの正式発表が行われたので、その発表を見届けてから逝った形となった。

カリスマの死

誕生日が同じ
1955224日ということもあり、いろんな想いが巡っている・・・・・・

 

パソコンの創世記、現在のネット社会を

立場は違うが、ある意味同じように体験してきた。

MACがほしくてしようがなかった・・・・

しかし、
windows との闘争の中、業務で使うパソコンはwindows であったため、MACを手にすることはなかった。

しかし、今彼がこだわり抜いた
iPhoneiPadを使い、欠かせぬものになっている。


彼はどのような今後のプランを持っていたのだろうか・・・・・・・・

彼の夢を体験することはもうない・・・・・・・・・



稀代の
CEO、カリスマの死・・・・・・・・

以下引用 ========================

Google
2011106日、5日に亡くなった米アップルの創設者で元CEOのスティーブ・ジョブズ氏を追悼し、

トップページの検索窓下に 

Steve Jobs, 1955 - 2011」 

と表示した。

Steve Jobs」をクリックすると、米アップル社の公式サイトに飛ぶようになっている。

 
彼の生きざまについては、ウイキペディアページ



以下は、「カリスマ経営者」と称されたジョブズ氏が残してきた印象的なコメントの抜粋

死について    (2005年 スタンフォード大学での学位授与式で)

自分がもうすぐ死ぬということを自覚しておくことは、

これまで私が出会ってきた中で、人生で大きな決断を下す手助けになる最も重要な道具だ。

なぜなら、ほぼすべてのこと、すべての外部からの期待、あらゆるプライド、恥や失敗に対するいかなる恐れも、

死の恐怖を前にすれば消え去り、本当に重要なものだけが残るからだ。

いつか死ぬということを覚えておくのは、

自分が知る限り、何かを失うと考えてしまう落とし穴を避ける最善の方法だ。

あなたはすでに裸だ。

自分の心に従わない理由はない。

時間は限られているのだから、ほかの誰かの人生を生きることでそれを無駄にしてはいけない。

他人の考えの結果に従って生きるというドグマにはまってはいけない。

自分の内なる声を他人の意見でかき消されないようにしよう。


イノベーションについて   (2004年 ビジネスウィーク誌でのインタビュー)

イノベーションは、新しいアイデアについて廊下で立ち話する人や、夜の10時半に電話をかけ合うような人たちから出てくる。


誰も見たことがない最高なものを思い付いたと考える誰かが、

そのアイデアについて他の人の意見も聞きたいと呼び掛けて集まった6人だけの急なミーティングだったりもする。

そして、間違った方向に向いていないか、やり過ぎていないかを確かめるため、

1000の項目にノーと言うことから生まれる。

多くの人のボキャブラリーでは、デザインは化粧板を意味する。

それは内装であり、カーテンやソファーの素材だ。

しかし私にとっては全く違う。

デザインとは、人間が作った創造物の基本となる魂であり、

最終的に製品やサービスの連続的な外層で表現されるものだ。


マッキントッシュ誕生について  (1995年 プレイボーイ誌でのインタビュー)

何かに根を詰めたことがあるとは思っていないが、マッキントッシュの開発は最も素晴らしい経験だった。

関わったほぼすべての人がそう言うだろう。

最後には誰1人としてマックを手放したくなかった。

一度自分たちの手を離れたら、2度と自分たちのものではなくなると知っていたかのようだった。

最後に株主総会で披露したとき、会場の全員が5分間のスタンディングオベーションをしてくれた。

自分が感動したのは、マックチームの面々が前列の方にいるのが見えたことだ。

本当に完成させたというのを誰1人信じられないようだった。

全員が泣き始めた。

以下終了 ========================


ネット上で彼の死に対し、多くの情報が発信されている。

しかし、早すぎる死であった。

彼はもっと、夢を見ていて、その夢を実現したかっただろう・・・・・

冥福を祈る・・・・・・・・・・・・・・


=========================================

追記 (10/7/・8)

スティーブ・ジョブズ氏が2005年にスタンフォード大学の卒業式で行ったスピーチ

 スティーブ・ジョブズ ス大卒業式でのスピーチ 前編 

スティーブ・ジョブズ ス大卒業式でのスピーチ 後編

彼のこの式典の最後の問いかけは、

 Stay Hungry、Stay Foolish」
 
同氏のメッセージはこれからも多くのユーザーの中で生き続ける。


スティーブ・ジョブズ 名言集

 
 

 

 
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4956)

家族そろっての墓参り

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2011-9-24 13:22

父の米寿の祝い計画

10月末の父の米寿の祝いに向けて、7月末より計画を立てている。
両親、私の家族、妹夫妻、父の妹の夫妻。
現時点では8名か9名が参加。

門戸厄神から新神戸、墓参り、舞子ビラでの昼食、
その後、明石海峡大橋、神戸ポートタワーを見学し、
神戸港ナイトクルーズで夕食、新神戸、門戸厄神を回るコースとする予定。

移動は高齢者がいるのでマイクロバスをチャーター。

祝いの品はHPの一体型21.5インチパソコン+記念プレート。

1.マクロバス予約完了
2.ナイトクルーズ予約完了
3.舞子ビラ 10月早々に予約予定
4.HPパソコン9月末ネット購入予定
5.記念プレートデザイン受領完了、再デザイン9月末依頼予定
6.企画計画書作成配布10月早々予定

と着実に進めている。

今日は彼岸の墓参り。
米寿のイベントに向けて、草むしりなど清掃もしなくては・・・・・

今日の阪神間は快晴!!
家族そろって墓参り
帰りは須磨で昼食
その後、砂浜へ

東には須磨の水族館、西には明石海峡大橋がくっきりと見える。
釣りをしている人、水着で日光浴をひている人、犬の散歩をしている人

穏やかな陽の中、ゆったりとした気分になる

=========================================

予定は全てNozbeで進捗管理をしている。

今日の午後の予定は、「秋のお祭り」の打ち合わせだ。
それまでに、書類の整理をしよう!!

Nozbe
は使いだし慣れるとなくてはならないツールとなっている。
パソコン、iPad、iPhoneとの連携もスムーズなので、TODOLIST、スケジュール管理がシームレスにできる。

Nozbe
の関する関連図書もかなり増えてきた。

ぜひお試しあれ!!

=========================================

技術士筆記試験の合格発表が迫っている。
発表10/28まで後35日。

「筆記試験合格が不測の事態」とならないように「技術的体験論文」に取り組んでいこう!!




 

 

 
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4269)

水難の相・・・

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2011-8-27 6:30
 
水害・・・・
 
 
■水害その1
 
昨日は本社との打ち合わせ、竣工建物の視察のため上京。
 
4時半に起き、愛犬の散歩、身支度を終え、6:47の新幹線で本社入り、9時半過ぎ。
 
本社の役員、部長と打ち合わせ。
その後、9月中旬見積り、プレゼ提出の案件の打ち合わせ。
 
 
昼食を部長、前部長と摂る。
 
 
水害の始まり・・・・・・
 
午後の視察は3時出発のため、3時間ほど空いているため、昨年退職したOBの事務所を訪問。
 
で、OBから「久しぶりに一杯やるか」ということになった。
昼間から地下にある食堂で、生ビールとグラスワイン・・・・・
地下だから昼間という感覚は少ない。
しかも、OBは携帯で私と同期の女性を呼び出す。
 
実は今日の仕事が終わったら一杯飲もうと同期の仲間がOBと彼女に声をかけてくれた。
しかし、両名とも都合がつかなかった。
 
同期の女性が「昼間なら空いているよ」
ん? 昼間なら飲めるよ ということか?
 
そんなことをOBと話したものだからOBが彼女を呼び出したのだ。
 
久しぶりに話したこともあり楽しかったが、3時からの視察があるので、
それ以上の飲酒はまずい。
 
2時半に本社に戻り、うがいをしてガムを噛むが、呼気にはアルコールが残っていただろう。
 
しかし、役員、部長も私がOBを訪問しているのを知っているし、
ある意味、予想していた行動だったのだろう。
おとがめなし!!
 
 
視察のため地下鉄を降りると「大雨」
 
 
視察を終え、5時に本社に戻り、同期の仲間と後輩と、
東京駅の地下で、一杯。
昔話に花が咲く。
忘れかけていた記憶が蘇る。
 
 
8時過ぎにお開きとして、後輩の見送りで新幹線の指定を取り、ホームへ。
 
ところが、三島~富士間の「ゲリラ雨」のため、新幹線は運転を見合わせている!!
みどりの窓口には、運転見合わせの案内はなかった。
指定を取った列車ではなく、先行の止まっている列車の自由席確保。
 
 
約2時間の遅れ・・・・・・
 
 
iPadで、電車の時刻表を検索。
大阪からの最終列車がない!!
大阪からタクシーか・・・・・
 
新大阪に着くと臨時列車の案内があった。
 
何とか最寄のJRの駅まで行ける。
さて、タクシーの手配だ。
iPadでタクシー会社のページを調べ、予約の手配。
 
 
帰宅したのは午前2時。
 
昼間のビールとグラスワイン、夜のビールと焼酎・・・・
ゲリラ雨によるずぶ濡れの視察と3時間遅れの帰宅。
 
 
水害その1であった。
 
 
それから、シャワーを浴び、一杯やりながら
「総監虎の巻」購入者へのファイル送付を10名ほど
 
 
 
 
 
 
■水害その2
 
翌日、今日6時ごろ起き、メールチェック。
 
と、水の滴る音?????
 
 
 
エアコンから水が滴り、プリンター、パソコンの備品やシャツが水浸し!!!
 
以前にも同じようなことはあった。
 
 
いや?、参った!!
 
 
「水難の相」があったのか・・・・・・・
 
 
 
 
 
 
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3664)

小学校での「夏祭り」

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2011-8-20 22:50
 
小学校での「夏祭り」
 
いや~~疲れた。
しかし、心地よい!!
 
8/20 息子が通っていた小学校で「夏祭り」があった。
そこにマンションの自治会として出店を出した。
 
出店を出したがったのが、前自治会長のK氏。
後任の自治会長の私に、マンションの自治会として出店しないかという話があり、承諾した。
 
別に断る理由もない。
マンションの自治会として出店を出すのだから本来役員承諾が必要なのかもしれない。
 
しかし、「有志が企画実行し、万が一の場合も、マンションの自治会に不利益はない」
と判断した。
 
言いだっしぺの前自治会長が全て、段取りされた。
 
出店は「キャラメル・ポップコーン」
聞くと、ポップコーン製造機は、アメリカ品を自費(約15万円!!)で購入されたとのこと!!
さらに、NPO祭りなるものを企画されているようだ。
 
当日の天気予想はまずい!!
 
16時から設営準備。
18時から「夏祭り」開始。
21時終了。
 
の予定だが、iPhoneのウェザーニュースでは、その時間帯は「雨」・・・
 
「夏祭り」開始とともに地域の方が集まる。
この祭りの実行委員の方の「企画力」も素晴らしいと思った。
 
小学校のPTAの方も含め、地域を巻き込んでいる!!
地域の商店の方、中学校や大学生の方まで参加されている。
 
出店の運営に追われていたが、関西学院大学のチェアチーム「ドルフィン」の催しもあった。
「段取り八分」というが、まさに企画段階が勝負だ。
 
 
さて、マンションの自治会としての出店「キャラメル・ポップコーン」
後日、収支報告があるが、
印象として「うまくいった」「まずまず初回としては成功」と思う。
 
降雨のため、途中2回降雨による電気の断線があり、ポップコーン製造機がダウン!!
それにより、出来たポップコーンは焦げ気味で廃棄処分!!
 
しかし、最後までお客様が来てくれた。
降雨の時、来てくれた方は、設営テントの下で、通電復旧までお待ちいただいた。
 
その中でも小学校の仲間で、今は中学1年生。
通っている学校も違う「仲良し3人娘」との会話は、楽しかったね~~~!!
 
そうそう、忘れてはいけないのが「キャラメル・ポップコーン中毒」の小学生。
何回、来てくれたどうか・・・・・
多分、6回かな。
 
「おいしいもの!!」と言ってくれた!!
 
お小遣いから買ってくれているので、増量、増量!!
 
 
=================================
 
マンションの知人も多く参加された。
これが、マンション自治会として行う「秋の祭り」の人的資源だろうな・・・・・
 
そんなことも思いながら「キャラメル・ポップコーン」を販売。
収支、反省点などは、自治会の次の会合で、公表し、「秋の祭り」に反映したい。
 
=================================
 
「参加しないことには、何も始まらない(変わらない)」
「実行しないことには、次の展望が見えない」
 
 
それを実感した「夏祭り」だった。
 
で、前自治会長は、何をしたか・・・・・
これも次の会合で報告してもらおう!!!
 
 
=================================
 
気になることがある!!
 
前自治会長。実は市議会議員なのだが、
今、NPO「祭り?」なるものを企画されていて、
私がノミネートされているとの情報。
 
・・・・・・
 
「まぁ、楽しいことは多いほどいい!!」
 
と思っている・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3470)

自治会の会合

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2011-5-28 14:02
 
 
自治会の会合
 
なぜか自治会長となった・・・・・
 
今日の会合、本来は引き継ぎなのだが・・・・
前期の会長が不参加、たぶん急用なのだろう。
 
で、結局、引き継ぎが出来なかったが、
それなりに楽しい会合だった。
 
初めてお話をする方もいた。
 
引き継ぎはできなかったが、所信表明としては
 
「自分が楽しもう!!」
「仲間を引きずり込んで!!」
 
と、まぁいい加減だが・・・・
 
さて、今年で自治会活動も3年目だ。
会長だからと言って、特段これと言って、「色」を出すつもりはない。
 
 
「みんなでコミュニティをさらに豊かなものに」
 
 
構える必要はない。
楽しくやろう!!!
 
楽しくなくてはね!!
 
 
自己紹介もかねて、連絡先を交換。
 
早速、お二人からメールが届いていた!!!!!
お一人はブログもやっておられる!!!
 
公開していいのだろうか・・・・・
次回彼女に聞いてみることにする・・・・・・
 
 
普段、お話をする機会はまずない!!
 
しかし、心の豊かな方がおられる!!
 
 
 ps:彼女の了解を得たので、彼女のブログをお知らせする。
 
彼女に参る方が続出かも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 




  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4942)

なぜか久しぶりのブログです

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2011-5-13 19:20
 
 
 
しばらくブログをアップしていなかった。
 
アップするネタはあったのだが・・・・・
 
4/30 iPad2購入
5/1  結婚記念日で西宮ガーデンズのレストラン「オステリアジュリア」で家内と食事
5/6  家内と京都散策 
   この京都散策は結構面白かった。
   京都国立近代美術館でパウル・クレー展 ( チラシ  PDF形式(3MB) )を観て、白川沿いに散策。
   舞妓さんに会ったり、「祇園新橋伝統的建物群保存地区」に遭遇したり、
   花見小路の祇園街を散策し、
   「壱銭洋食」というお店で、クレープ風お好み焼き(?)を食し、
   鴨川沿いに川床のある店で夕食をと思い、先斗町を歩いた。
   しかし、腹具合と予算から川床店は今回断念!!
 
   帰りは歩き疲れぐったり・・・・・
   阪急西宮で蓬莱の餃子を購入
 
   その後、skype講座・・・・・
 
などなど・・
 
 
2011/4/17の講座ビデオの編集もほぼ完了。
午前の部で1ファイル、午後の部で2ファイルに分割し編集した。
 
 
さてさて、今から総監Skype講座だ・・・・
講座予定表も受講生がどんどん埋めていってくれている。
また、当面筆記試験までの講座が始まった。

今年の講座は昨年の総監合格者の方も参加されるとのことで
より受講生の立場からの指摘もしていただけるだろう。
期待していますよ!! ヤマちゃん!!

さて、講座だ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4364)

キング カズ に学ぼう!!

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2011-4-1 12:10
 
 
カズに学ぼう!!
 
 
3月29日 サッカー 日本代表とJリーグ選抜 慈善試合
 
どっちを応援したらよいのか・・・
そんな想いで見ていた。
 
やはり「キング カズ!!」
 
遠藤のフリーキックも
岡崎のゴールも素晴らしかった。
 
しかし、全てカズが纏めてしまう!!
 
鳥肌が立った!!
 
恐らく、彼がピッチに立った瞬間、4万人を超える観客、テレビで観戦している人が、
ほのかな期待を持っていたはずだ。
 
それを実現してしまった!!
 
 
その後、知った日経新聞のカズのコラムを読んで、
彼のサッカー人として、「自分に対する哲学」を感じた
 
 
以下は3月25日付日経新聞のコラムから引用する。
 
カズのゴールの意味が、
カズダンスの最後に震えた彼の右腕の意味が、なおさら胸にきます。
 
 
 
==================================以下引用
 
 
生きるための明るさを 三浦知良・サッカー人として
 
 
このたびの大震災の被災者の方々に、心からお見舞いを申し上げます。
 
被害に遭われた方々にとって、
この2週間が、その1分1秒が、どんなものだったかを思うと、おかけする言葉も見つかりません。
 
生きているとはどういうことなのだろう、サッカーをする意味とは何なのだろう。
 
そういったことを見つめ直さずにはいられなかった日々のなか、
 
思わず頭をよぎったのは「今のオレ、価値がないよな」ということ。
 
試合がなくなり、見に来る観客がいなければ、僕の存在意義もない。
プロにとってお客さんがいかに大切か、改めて学んでもいる。
 
サッカーをやっている場合じゃないよな、と思う。
震災の悲惨な現実を前にすると、サッカーが「なくてもいいもの」にみえる。
 
医者に食料……、必要なものから優先順位を付けていけば、スポーツは一番に要らなくなりそうだ。
 
でも、僕はサッカーが娯楽を超えた存在だと信じる。
 
人間が成長する過程で、勉強と同じくらい大事なものが学べる、「あった方がいいもの」のはずだと。
 
未曽有の悲劇からまだ日は浅く、被災された方々はいまだにつらい日々を送っている。
余裕などなく、水も食べるものもなく、家が流され、大切な人を失った心の痛みは2週間では癒やされはしない。
 
そうした人々にサッカーで力を与えられるとは思えない。
 
むしろ逆だ。
 
身を削る思いで必死に生きる方々、命をかけて仕事にあたるみなさんから、
僕らの方が勇気をもらっているのだから。
 
サッカー人として何ができるだろう。
サッカーを通じて人々を集め、協力の輪を広げ、「何か力になりたい」という祈りを支援金の形で届け、一日も早い復興の手助けをしたい。
 
そこに29日の日本代表との慈善試合の意義があると思う。
 
こんなことを言える立場ではないけれども、いま大事なのは、これから生きていくことだ。
 
悲しみに打ちのめされるたびに、乗り越えてきたのが僕たち人間の歴史のはずだ。
 
とても明るく生きていける状況じゃない。
 
でも、何か明るい材料がなければ生きていけない。
 
暗さではなく、明るさを。
 
29日のチャリティーマッチ、Jリーグ選抜の僕らはみなさんに負けぬよう、
全力で、必死に、真剣にプレーすることを誓う。
 
(元日本代表、横浜FC)
 
==================================引用終了
 
 
次は
「考え悩み前に出ろ」 
 
2010年11月08日 日経新聞コラム「サッカー人として」から引用する。
 
 
==================================以下引用
 
この時期は契約のことがみんなの関心事になる。
 
契約終了が決まった後にチームを救うゴールを決め、
一転『残留』となる選手もいれば、
リーグ戦34試合のうち33試合に出場した翌年に解雇される選手もいる。選手の運命は移ろいやすい。
 
十数年前、契杓期間を残しつつ、チーム事情で解雇されたブラジル人選手がいた。
 
違約金の減額を求められたうえに、クラブに顔を出さず日本を去ってほしいと頼まれ、
「退団理由は『妻の出産のためブラジルに帰国する』ということにしたい」と言われたという。
その奥さんは日本の産婦人科に通い、日本での出産を心待ちにしていた。
「なのにオレはこんな理由で辞めたと思われるのか」と彼は嘆いた。
 
クラブにはクラブの言い分がある。
それを納得できる形で説明すれば後ろめたさはないはずだ。
 
言い繕って隠すのは説明能力がないから。
 
クラブの判断や考え、哲学に自信かないからだ。
 
僕には理解できない。
 
契約に限らず、サッカーでは納得できないことも起こる。
 
判定一つに文句を付ける選手も最近は多い。
主張することはいい。でも「なぜこうなるんだ」と文句を言いつつも走らなきゃ。
 
「なぜこうなんだ」と不満に終始し、放棄するようならプロとしては終わりだ。
 
17歳のころ、ブラジルで悩んでいた僕は諭されたものだ。



 
「僕はいつだって考えている」

考えるだけで止まっている人間はたくさんいる。

お前もそうだ。
 
考え、悩め。

でも前に出ろ。
 
失敗して、人生のレールを踏み外すこともある。
 
その時も、フラフラでもいいから止まるな――。
一気に100m進まなくていい。
 
カズ。
 
cmでいいから前へ進むんだ。

考えるだけではダメだ。


 
今も胸に残る。
 
過去の実績なんてものはどこかへしまって、今を歩む。
 
150点以上ゴールしたのは昔の話、
今の僕にはどうでもいいんだ。
 
仮にFW経験がない監督が俺にシュートに関して指示をしたとする。
「シュートでは教わることはない」と考えるようでは、伸びない。
 
耳を傾け、プラスとなる何かを探すことだ。
 
学ばない者は人のせいにする。
 
学びつつある者は自分のせいにする。
 
学ぶということを知っている者はだれのせいにもしない。
 
僕は学び続ける人間でいたい。
 
==================================引用終了
 
 
カズは44歳の今でも現役である・・・・
 
何故、多くの方に感動を与え、
キング カズと呼ばれても驕ることなく、
今も彼が現役であるか・・・・
 
自分の哲学に厳しいからだろう!!
 
私はそんなカズに感動する。
 
想ったことを実践し、人のせいにしない。
 
それは簡単なことじゃない。
 
でも、不平不満を持ち、安易に流されている自分がいる・・・・・・
 
「揺るぎない自分の哲学」を持とう!!
 
 簡単ではないが・・・・・
 
 
 
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (5029)

次男の卒業旅行

カテゴリ : 
日常
執筆 : 
pmp_admin 2011-3-9 7:30
 
次男がフィンランドへ旅立った。
 
卒業旅行らしい。
中学生の時の仲間と行くようだ。
 
何でもオーロラが見たいらしい。
 
いろいろ悩んでいたようだ。
 
自分で考えること。
自分で決断すること。
 
自分で考え、
自由に、
自分の想いで、
羽ばたいてほしい。
 
相談事があれば、彼が聞いてくる。
こちらからあまり深く聞かない。
 
たわいもないこともある。
たぶん、自分の意思決定の確認なのだろう。
 
「お父さん、このスーツケースどう思う?」
 
彼が意思決定したことの妥当性を求めている。
 
二人で、ネット検索してその妥当性を確認する。
 
それで意思が通じるのかもしれない。
 

経験することは成長につながる。
経験をせず、成長できるわけはない。
 
人は仮想空間に生きているのではない。
 
経験を積むこと!!
 
彼は、何を見て、何を想い、何に感動し、
成長して帰ってくるのだろうか?
 
彼の土産話が楽しみだが、寡黙だからなぁ
 
 
 
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (11829)
アクセスカウンタ
今日 : 370
昨日 : 2114
今週 : 10411
今月 : 29159
総計 : 6558750
ブログ カレンダー
« « 2017 7月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
ブログアーカイブ
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
オンライン状況
3 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが D3ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 3

もっと...
Google

XOOPS Cube PROJECT