Welcome Guest 
技術士総監受験対策
picoメニュー
ブログカテゴリ一覧
amazon

総監フォーラム トピック一覧 since 2009/03/04
    このカテゴリには 7 件のファイルがあります

カテゴリ 技術士総合技術監理部門 受験支援
虎の巻のpdfファイルの活用法 人気ダウンロード情報
バージョン: 
掲載日:  2011-4-8
説明
【 総監 虎の巻シリーズのpdfファイルの活用法 】

総監 虎の巻シリーズのpdfファイルの活用法を公開します。
 
◆ pdfファイルの利点
書籍だと、一冊丸ごと持ち歩く必要がありますが、pdfファイルだと出力した中で、
集中的に学習したい部分だけを持ち運べる。
原稿はA4版ですが、印刷時にB5サイズで出力すると、持ち運ぶ際に小さくてすむ。
   パソコンでも読むことが出来る。 (勤務中はご注意を!!)
 
◆ pdfファイルの欠点
出力して持ち運ぶ際に、他の部分を参照したいときに見ることができない。
片面印刷だと、枚数が倍になる。
穴あけやファイル用に閉じこむ手間がある。
 
◆ pdfファイルの活用法
(1) 試験を受ける際に、参考書籍をベースに「サブノート」を作ることがあります。
私の場合は、資格試験受験する際にはオリジナルの参考図書に書き込むこともりますが、基本的に必ず「サブノート」を作っています。これは、ひとつには参考図書に書き込みをする空白が足りないこと。そして大事なことですが、やはり自分の言葉(文章)で表現しなおし理解を深めたいからです。でも、この「サブノート」を作るには手間隙がかかります。
ここにpdfファイルならではの活用法があります。
 
(2) 片面印刷して、プリンターから出力すると、通常最初のページから印刷されます。
普通、出力されたものは1ページ目から順に出力されるので、ファイルに閉じる際には1ページ目が表ページになるように出力された用紙の順番を入れかえ、ファイル化します。
ここに、「サブノート作りのヒント」があります。
 
(3) 私のサブノート作成法
この出力されたものをそのまま各ページの右側にパンチで穴を開け、ファイルに閉じます。
すると、左のページに印刷された書籍のページ、右のページは白紙のページ閉じになります。
 
この右のページに、学習中に記憶にとどめておきたいメモや、注意事項、新たに調べて知りえた知見を書き込めば、自分だけの「サブノート」が出来ます。
 
(4) 私は、オリジナルの原稿である左のページには一切、マーキングや書き込みはしません。
これは私の受験のための「脳―how」で、「総監虎の巻シリーズ」の「択一問題対策本」の
) p.13にも一部紹介してある理由からです。
 
右ページのサブノートが空白であれば、そこは理解できている箇所、もしくはまだ学習が済んでいない箇所、」もしくは試験に出そうにはない箇所です。
 
基本的に、それらのコメントを左のページと同じレベルの位置に右のページに書き込んでおけば、次の学習の手がかりになります。
   
  以上が、総監 虎の巻シリーズのpdfファイルの活用法です。

  うまく、「総監 虎の巻シリーズ」を活用されて、総監合格を目指してください。
本ページの印刷用pdfファイルは画面上部、または右の   をクリックして下さい。

ダウンロード数  309  ファイルサイズ 0バイト  利用可能なOS/ソフト等   ホームページ http://pmp.s21.coreserver.jp/xoops_cube/
評価 0 (0 票)
評価する | ファイル破損/リンク切れを報告 | 友達に伝える |


アクセスカウンタ
今日 : 477
昨日 : 1188
今週 : 9150
今月 : 36197
総計 : 6520686
ブログ カレンダー
« « 2017 6月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
ブログアーカイブ
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
オンライン状況
6 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが d3downloads を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 6

もっと...
Google

XOOPS Cube PROJECT